インターネット上で誰もが無料で受講できる公開講座MOOC(ムーク)。アメリカを中心に複数のプラットフォームが存在し、条件を満たすと修了証が交付されます。京都大学は8日、ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学など世界のトップ大学が参加するプラットフォーム「edX(エデックス)」で、山極寿一(やまぎわじゅいち)総長による講義の配信を始めると発表しました。総合研究大学の現役の総長・学長が講師を務めるMOOCが、大学を通じて正式に配信されるのは世界で初めての試みとなります。

出典元より引用

出典元より引用

 2013年5月に、同大は日本の大学としては初めてedXのコンソーシアムに参加し、すでに上杉志成教授らによる講義の配信を行っています。今年10月から始まる、山極総長によるMOOC「Evolution of the Human Sociality」(「人類進化論」)は、京都大学で始まった霊長類研究の歴史的経緯や、山極総長がこれまで行ってきたゴリラを対象とするアフリカ大陸でのフィールドワーク研究等を通じ、人類の社会性の起源に迫る内容となる予定で、edXサイト上ではすでに受講者の登録が始まっています。

 edX・Coursera等のメジャーなグローバルMOOCプラットフォーム上で配信されているMOOCの数は、現在1,500以上。世界トップクラスの講師陣を含む本格的な大学講義が無料で受けられるMOOCは、高等教育の在り方を大きく変える可能性を秘めており、世界中で急速に広がっています。

出典:【京都大学】山極壽一 総長によるMOOCオンライン講義配信を開始します。(2015年7月8日)

京都大学
京都大学

「自重自敬」の精神に基づき自由な学風を育み、創造的な学問の世界を切り開く。

自学自習をモットーに、常識にとらわれない自由の学風を守り続け、創造力と実践力を兼ね備えた人材を育てます。 学生自身が価値のある試行錯誤を経て、確かな未来を選択できるよう、多様性と階層性のある、様々な選択肢を許容するような、包容力の持った学習の場を提供します。[…]

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。