出典元より

出典元より

ソニーミュージックグループが、音楽人養成クリエイティブ講座フェス「SONIC ACADEMY FES 2015」とコラボしたインターンシッププログラムを、今秋に実施することを発表しました。
インターンシップの参加者は、10月3日に開催されるソニアカフェスにおいて、ソニー・ミュージックレコーズ代表の辻野学氏が担当するテーマを「エンタテインメントとビジネスの今と求める人材」としたスペシャル講義を受講し、後日これからのエンタテインメントビジネスの企画立案を行う就業体験を通し、講師本人に自分のアイデアをプレゼンするといった内容になっています。

音楽を中心にさまざまなエンタテインメントビジネスを展開するソニーミュージックグループの音楽レーベルの代表とともに、エンタテインメントビジネスの今とこれからについて考える、聞くだけで終わらない、体験型講座インターンシッププログラムです。

またソニアカフェスとは、ソニーミュージックの音楽スクール「Sonic Academy(ソニアカ)」が提案する「音楽人養成クリエイティブ講座フェス」のことで、ソニー・ミュージックエンタテインメントが音楽制作のノウハウ、制作者の声を直接お届けするというコンセプトを元に開催しています。

このインターンシップの参加者資格は「①2017年4月新卒入社予定の大学及び大学院、専門学校に在学中の方② 開催期間中、すべてのプログラムに参加できる方」となっており、募集人数20名程度です。

今年の秋は、ソニーミュージックがエンタテイメント業界に大きな影響を与えること間違いなしです。興味のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

出典:【ソニー・ミュージックエンタテインメント】ソニアカ インターンシッププログラム2015

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。