国際基督教大学(以下ICU)(東京都三鷹市)は、2015年8月25~27日の3日間の日程で、自然科学を楽しく学ぶ、子供向け講座「ICUキッズ・カレッジ」を開講します。 対象は、小学4年生〜6年生。 ICUといえば、毎年夏に開催している「ICUジュニアキャンパス・キャンプ」が大人気ですが、遊びを通じて学ぶ「サマーキャンプ」と比べ、当講座は、実験や観察を中心としたアカデミックな学びの要素を盛り込んだ内容となる予定です。

指導にあたるのは当大学で教えていた教師や、現役で教鞭をとる教師たち。ICUは、日本を代表する「リベラルアーツ・カレッジ」であり、当講座も学問に垣根がないというリベラル・アーツ的な考え方で、自然科学分野へアプローチしていきます。
講義は1日2コマで、1コマ50分で構成(時間:14:00~15:50)。ハイライトとなるのは、26日(水)の「自然観察ツアー」。植物生態学者として多数の著書を持つ多田多恵子先生たちと、キャンパス内に広がる自然豊かな森でフィールドワークを行います。キャンパス内にはさまざまな野鳥や昆虫だけでなく、動物も暮らしており、アナグマといった珍しい動物もいます。
また、25日(火)は、物理の岡村秀樹先生と科学の実験。27日(木)は、マジシャンとしての顔を持つ富山学先生によるサイエンスショーと、楽しみながら学べる内容となっています。

この「ICUキッズ・カレッジ」は今後、毎月新しいプログラムを開講していく予定(月3回程度、土曜日の午後)。応募方法は、名前や学校名、連絡先などをメールに記載し、申し込みます。送付先メールアドレスなど詳細は、運営元の「ICUサービス 公式サイト」に記載。募集人数は30名で(定員になり次第締切り、最小催行人数15名)、参加費は1万2000円(消費税込み・傷害保険料含む)です。

出典:【ICUサービス】ニュースレター「ICUキッズ・カレッジ」開講

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。