京都女子大学(京都府京都市)は、ファッション雑誌「non-no」とのプロジェクトで生まれたミニマガジン「“京女”のいいとこおしえます! non-no×京都女子大学」を作成。3月20日開催の春のオープンキャンパスで配布されました。

 このミニマガジンは、2015年度より広報活動の一環として行われてきた『ミニマガジン制作プロジェクトsupported by non-no』プロジェクトの集大成です。株式会社集英社(東京都千代田区)が発行している10~20代の女性向け月刊ファッション雑誌「non-no」編集部のサポートを得ながら、学生30名が1年間かけて同大学の魅力を学生目線で伝える小冊子を制作。2016年3月にミニマガジン「“京女”のいいとこおしえます! non-no×京都女子大学」を完成させました。

 制作過程では、2015年5月に同社取締役 田中恵氏による『集英社ファッション誌の「これまで」と「これから」』といったテーマでの講義や、実際に同誌で活躍する専属モデルの鈴木友菜さんが雑誌の作り方を説明するなどのプログラムを経て、企画・撮影・編集といった雑誌編集の工程を学びました。その様子は、2015年7月発売の『non-no 9月号』にも掲載されました。その後、学生たちが企画をプレゼンし、採用された企画を自らが取材・執筆し制作。同プロジェクトに参加した現代社会学部の学生は、「取材や編集など、ワクワクしながら積極的に取り組んだ」と語りました。

 完成したミニマガジンは、今後のオープンキャンパスでも配布される予定です。また、2016年3月19日発売「non-no 5月号」にも詳細が掲載されています。

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。