行政書士や社労士などの難関資格の取得を目的とした通信講座を運営する株式会社フォーサイトは、アルバイトとして働く東京大学の学生の研修を、2016年8月7日から11日にかけてベトナムで実施する。

 東京大学の目の前に本社のあるフォーサイトには、100名を超える東京大学の学生がアルバイトとして在籍中。大学受験事業の立ち上げにあたり、学生アルバイトは、テキストの校正・校閲などの教材制作をはじめ、開講後にはチューターとして受講生サポートを担当する。

 今回のベトナムでの研修は、日本の将来を担う学生たちに学びの機会を提供し、リーダーシップ・国際感覚を育成することが目的で、チームリーダーの7名が参加予定。費用はフォーサイトが全額負担する。

 研修をベトナムでする理由は、フォーサイトが行っているアジアでの教育支援を通じてベトナムのドンヅー日本語学校と繋がりが出来たことがきっかけ。ベトナムでは日本語を第一外国語とする動きもあり、日本式教育の導入も進んでいる。今後、日本との関わりが益々深くなることが予想されるベトナムで継続した研修を行うことで発展性のある学びの場を作っていくことがねらい。

 研修では、ドンヅー日本語学校で現地の学生とのディスカッション、現地の子どもたちの家庭訪問、フォーサイトが建設を支援している小学校校舎の着工式への参加などを予定。研修後は、他の学生アルバイトへの報告会を開催するほか、次年度の実施に向け改善点を話し合い、継続してプロジェクトに携わっていく。

 ベトナム研修を前に学生たちは、『ベトナムの教育と日本の教育の違いや互いの長所・短所を学びたい』『「日本」という環境を客観的に見直したい』『(国を変えたいなどの)夢を持って突き進んでいる同世代に刺激されたい』と意欲を語っている。

東京大学
東京大学

明治10年設立。日本で最も長い歴史を持ち、日本の知の最先端を担う大学

東京大学は東京開成学校と東京医学校が1877(明治10)年に統合されて設立されました。設立以来、日本を代表する大学、東西文化融合の学術の拠点として、世界の中で独自の形で教育、研究を発展させてきました。その結果、多岐にわたる分野で多くの人材を輩出し、多くの研究成[…]

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。