淑徳大学人文学部表現学科3年、中里玲奈さんは、「JFNラジオCMコンテスト2016」で、最優秀賞を受賞。2016年7月21日、TOKYO FMホールで授賞式が行われた。

 「JFNラジオCMコンテスト2016」は、全国FM放送協議会(JFN)が主催。自分が通う学校のラジオCMコピーを考えるコンテストで、全国から1962件の応募があった。

中里さんの作品は、コンビニエンスストアの店員が略語や若者言葉といわれる言葉遣いで客に対応。その後、中里さんの「あなたの日本語、大丈夫ですか。いのちの通った言葉を遣おう。淑徳大学人文学部表現学科」のアナウンスが流れる。

特別審査員の弘兼憲史氏は「20秒の中で完結されたCMコピーで分かりやすくて良かった。最優秀賞に輝いた淑徳大学のCMコピーは群を抜いていた」と評価した。

中里さんのラジオCMは2016年8月1日から1ヵ月間、JFN系列の38局全国で毎日、放送される予定。

淑徳大学
淑徳大学

建学以来培ってきた「共生」の精神と「実学」の旗を掲げ続ける大学

人を思いやる気持ちの大切さと、その気持ちを社会に役立てていく“実学”が身につく大学です。6学部11学科の中からあなたの興味のあるテーマを選び、人を思いやる気持ちをカタチにする方法を学んでください。[…]

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。