千葉にキャンパスを持つ淑徳大学では、スポーツなどの活動を通して地域社会の発展と学術振興へ貢献するため、2009年より千葉ロッテマリーンズと包括協定を結んでいる。

 その一環として、同大学「サービスラーニングセンター」が主体となり、毎年「淑徳大学スペシャルナイター」が企画・開催されており、2016年も千葉ロッテマリーンズVS北海道日本ハムファイターズ戦のうち1試合が「淑徳大学スペシャルナイター」として開催される。

 「スペシャルナイター」の観客動員数アップに向けて、同大学ではコミュニティ政策学部生を中心とするプロジェクトメンバーが「千葉ロッテマリーンズ・プロジェクト」に取り組んでおり、過去にはラッキーナンバー抽選会やステージでのチアリーディング、キッズコーナーなどを企画している。2016年は17名の学生たちが開催当日に向け準備を進めてきた。

 5月17日には、試合会場にてフィールドワーク&観戦。雨の平日を想定し、時間帯や年齢層などを検討してより多くの人に楽しんでもらえる企画を考えるヒントを探した。続く6月23日には企画プレゼンを実施。ジェフユナイテッド、千葉市役所、千葉市美浜区役所、千葉ロッテの職員を招き、意見を伺った結果、特設ステージでの「吉本芸人ネタ&トーク」、サイン入り色紙など豪華景品があたる「ストラックアウト」、オリジナルうちわの配布が学生企画イベントとして行われる。

2016年「淑徳大学スペシャルナイター」は、8月3日(水)、QVCマリンフィールドにて行われる。試合開始は18時15分。

淑徳大学
淑徳大学

建学以来培ってきた「共生」の精神と「実学」の旗を掲げ続ける大学

人を思いやる気持ちの大切さと、その気持ちを社会に役立てていく“実学”が身につく大学です。6学部11学科の中からあなたの興味のあるテーマを選び、人を思いやる気持ちをカタチにする方法を学んでください。[…]

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。