明星大学経営学部は、2017年度からの新カリキュラム「観光・ブライダルコース」設置に伴い、2016年7月よりウエディングアドバイザーの有賀明美氏を客員教授に招聘。8月28日のオープンキャンパスにて講演会を行った。

 有賀氏は、ハウスウエディングを手掛ける株式会社テイクアンドギヴ・ニーズにてオリジナルウエディングの仕掛け人として注目を浴び、16年間に渡り1000組以上の国内外のウェディングを監修・担当してきた業界のカリスマ的存在。その高いクリエイティビティが評価され、秋元康氏やおちまさと氏など他業界との商品開発なども手掛けてきた。現在は広く社会に向けて「結婚」そのものや「夫婦・家族」の有り方についての啓発活動も行っている。

 8月28日のオープンキャンパスでは、大勢の高校生が詰めかけるなか「ウエディングデザイナー特別講義」を実施。数多くの有名人からも指名を受ける有賀氏の情熱的な話術に、会場は熱気に包まれた。

 有賀氏が担当する授業は「ブライダル・マーケティング論」等を予定。実際の仕事内容の紹介や、ウエディングプランナーという職業に必要な知識や技能について、理論だけでなくロールプレーイング的要素を加えた体験授業を行っていく。

 経営学部は、2017年度より現在の3コース制(起業・戦略コース、マーケティングコース、経営資格コース)を5コース制(多摩ブランド創生コース、観光・ブライダルコース、事業承継・起業コース、金融・会計プロフェッションコース、高度実務人材育成コース)に変更。体験型授業を重視し、多摩地域の活性化、ビジネス社会における女性の戦力化促進を通じて在学中から納得できる進路選びを意識したプログラムとなっている。

明星大学
明星大学

「体験教育」を柱に、多様な学びを通して未来を切り拓く力を身につける

将来、どんな分野で自分を活かしたいですか?大学は、学びを通してその答えを明らかにしていく場所です。明星大学では「体験」を通して、知識を実践で活かす力を身につけていきます。「手塩にかける教育」で4年間を支え続けます。 […]

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。