研究成果の記事一覧

東北大学、植物への病原菌感染について定説を覆す発見

 東北大学大学院理学研究科上田実教授、理化学研究所袖岡有機合成化学研究室/環境資源科学研究センター袖 […]

海風利用で涼しいまちづくりへ 横浜国立大学

 横浜国立大学と海洋研究開発機構は、横浜市の「みなとみらい21」地区内の「グランモール公園(美術の広 […]

カエルはどうやって暗がりで色を識別しているのか?-京都大学

 京都大学の研究グループは、光センサー(光受容タンパク質)の性質を変化させることにより、カエルが暗が […]

オフィスの省エネと快適性の両立めざす温度の適応モデルを開発 東京都市大学

 東京都市大学環境学部のリジャル・ホム・バハドゥル教授ら研究チームは、オフィスにおける季節ごとの快適 […]

家庭の教育歴で虫歯の健康格差拡大、東北大学調べ

 未就学児の虫歯治療経験が親の教育歴が低い家庭ほど高くなっていることを、東北大学大学院歯学研究科の相 […]

葉緑体増殖の基礎的しくみを解明、遺伝を制御する酵素発見 京都大学など

 京都大学の小林優介理学研究科博士課程学生、西村芳樹同助教を中心とするグループは、山口大学、東京工業 […]

「サザエ」実は新種!250年にわたる伝言ゲームの誤りを岡山大学が発見

 食用としてもなじみ深いあの「サザエ」は、事実上の「新種」だった―岡山大学大学院環境生命科学研究科の […]

テントウムシが羽を収納する仕組みを解明、設計製造への応用期待 東京大学

 東京大学生産技術研究所の斉藤一哉助教らの研究グループは、テントウムシが後ろばねを折り畳む巧妙な変形 […]

世界初、千葉大学が「らせん構造」がほどける人工のナノ線維を開発

 千葉大学大学院工学研究科の矢貝史樹准教授を中心とした研究チームは5月8日、光を当てることで「らせん […]

温暖化に影響、黒色酸化鉄粒子による大気加熱効果を発見 東京大学など

 東京大学大学院理学系研究科の茂木信宏助教らの研究グループは、気象庁気象研究所、国立極地研究所と共同 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 85