研究成果の記事一覧

日本のアリがアメリカに侵入、食性を変えて拡大 日米共同研究で明らかに

 京都大学の松浦健二教授らの日米共同研究グループは、日本のオオハリアリが米国に侵入して食性を変化させ […]

東北大学が光で磁石の性質を消す原理を解明

 東北大学の石原純夫教授らの研究グループは、金属磁石に強い光を当てると、全ての電子のスピンが同じ向き […]

日本の国石「翡翠(ひすい)」の学術論文集を発刊 東北大学

 東北大学東北アジア研究センター(兼務 同大学院理学研究科地学専攻)の辻森樹教授らは、日本の国石であ […]

長寿命核分裂生成物を、飛躍的に短寿命化するシステムを提案

 東京工業大学、東北大学、東京都市大学、日本原子力研究開発機構の研究グループは、原子力発電所から発生 […]

オスからメスへの「婚姻贈呈」、脳の回路解明に先鞭 東北大学

 動物界では、オスがメスに求愛する際に、自分の食べたものを口移しでメスに与える「婚姻贈呈」行動の例が […]

自閉症スペクトラムは脳内ネットワークの障害 ― コネクトパチーを提唱 九州大学

 九州大学大学院医学研究院の山﨑貴男学術研究員と飛松省三教授らの研究グループは、自閉症スペクトラム( […]

中国提唱の「一帯一路」構想、温暖化や大気汚染に懸念 名古屋大学

中国が提唱する「一帯一路」構想は新時代の経済牽引役になる期待がある一方、地球温暖化や大気汚染など環境 […]

「歩き方」で個人認証、誤り率4%のAI技術を大阪大学が開発

 大阪大学産業科学研究所の八木康史教授らの研究グループは、AI(人工知能)技術の中でも特に注目を集め […]

昆虫の脳は哺乳類と共通の祖先から進化か 東京大学

 東京大学分子細胞生物学研究所の伊藤啓准教授、坪内朝子研究員、矢野朋子大学院生らの研究チームは、キイ […]

ジェネラリストとスペシャリスト、どちらの戦略が有利か?東京大学が解析

 東京大学大学院理学研究科の研究グループは、微生物を対象とした生物情報科学的解析により、ジェネラリス […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 107