研究成果の記事一覧

埼玉医科大学、東北大学 ミトコンドリア病、新たな原因遺伝子を発見

 埼玉医科大学が主導する研究チームは東北大学などと共同でミトコンドリア病の新たな原因遺伝子を発見する […]

京都大学 ピロリ菌の毒素が全身を巡る仕組み

 京都大学の秋吉一成教授の研究グループは、細胞の外で物質を輸送する役割を持つエクソソームにピロリ菌が […]

岡山大学で日本産高級モモの輸出流通システム

 岡山大学大学院環境生命科学研究科(農)の中野龍平教授、福田文夫准教授らの研究グループは、東アジアに […]

北海道大学 RNAがタンパク質の凝集を抑制し神経細胞毒性を低減

 神経変性疾患は、ヒトの体内の神経細胞が変性・脱落にすることにより生じる病気です。 神経変性疾患の中 […]

北海道大学 宇宙で自給自足~コケの利用に向けて~

 北海道大学の藤田知道准教授の研究課題「宇宙おけるコケ植物の環境応答と宇宙利用(スペース・モス)」が […]

JIRCASなど 塩害に負けない大豆の遺伝子を発見

 国立研究開発法人国際農林水産業研究センター(JIRCAS)は、北海道大学、東北大学及び中国新疆農業 […]

京都大学 急性腎障害が重い慢性腎臓病に移行する仕組み

 京都大学の柳田素子教授らの研究グループは急性腎障害が慢性腎臓病などに移行するメカニズムを解明しまし […]

理化学研究所、東京医科歯科大学 ペレチノインが肝がん再発を防ぐメカニズムを解明

 理化学研究所の小嶋聡一特別ユニットリーダー、東京医科歯科大学の影近弘之教授らの共同研究グループは、 […]

北海道大学、大阪大学など 新たな分子計測手法-アルツハイマー病の超早期診断へ-

 情報通信研究機構、北海道大学、大阪大学の研究グループは分子が溶液中で回転・拡散する様子を捉える計測 […]

京都大学 効果の高い移植条件を特定- iPS細胞から心筋細胞-

 京都大学の吉田善紀講師らの研究グループはヒトiPS細胞から作った心筋細胞を移植するために最も効率の […]
  1. 1
  2. 114
  3. 115
  4. 116
  5. 117
  6. 118
  7. 139