研究成果の記事一覧

九州工大 グラフェンナノリボンの部分半導体化に成功

 九州工業大学の田中啓文教授らの研究グループはグラフェンナノリボンに有機ナノ粒子を吸着することで、吸 […]

東大ら、世界最速レベルの高速プロジェクタ開発

 映像やコンピュータグラフィック等を、スクリーンのような平面に単純投映するのではなく、建築や家具など […]

東工大ら、バイオマスを原料とした合成ゴムを開発

東京工業大学と横浜ゴム株式会社は、共同研究によりバイオマス(生物資源)を原料として合成ゴムを生産する […]

京大、巨大分子輸送装置の構造解明、バイオ燃料生産への応用も

 細胞内外のさまざまな物質の輸送に関わるABCトランスポーターの立体構造の解明は生物学上極めて重要で […]

カリフォルニア大 ゆで卵を生に戻す新技術、がん治療のコスト削減も

 カリフォルニア州立大アーバイン校のグレゴリー・ワイス教授らはゆで卵を生卵に戻すことに成功しました。 […]

福井大、生理学研究所 生きた神経線維を動画撮影~緑内障の治療を効果的に~

 福井大学の瀧原祐史助教、生理学研究所の鍋倉 淳一教授らは視神経細胞の突起(軸索)内の様子を生きたま […]

東北大 無重力でお酒がまろやかになるのか? 宇宙ステーションで実験

 東北大学の圓山(まるやま)重直巨樹のグループはサントリーグローバルイノベーションセンターがJAXA […]

太陽光でアップコンバージョンが可能に 九大

 九州大学の君塚信夫主幹教授らは太陽光でアップコンバージョンを効率化することに成功しました。光が持つ […]

北海道大 痛みが神経の病気を悪化させる

 北海道大学の村上正晃教授らは多発性硬化症疾患(EAE)という神経疾患を発症したマウスを用いて、痛み […]

名古屋大 宇宙天気予報により太陽地球圏環境の未来予測へ

 名古屋大学の草野完也教授の研究チームは太陽地球圏の環境変動を予測するための全国的な研究プロジェクト […]
  1. 1
  2. 73
  3. 74
  4. 75
  5. 76
  6. 77
  7. 80