研究成果の記事一覧

北海道大学 タンパク質の立体構造変化をモニタリング

北海道大学と石川県立大学、熊本大学、早稲田大学、大阪大学、塩野義製薬による研究グループは酵素反応に伴 […]

東京医科歯科大学 骨粗しょう症の仕組み明らかに

東京医科歯科大学の野田政樹教授らの研究グループは骨粗しょう症の原因の一つとして、骨を作り出す骨芽細胞 […]

東京工業大学 植物の成長・栄養応答を制御する新たな仕組みを発見

東京工業大学バイオ研究基盤支援総合センター地球生命研究所の増田真二准教授らの研究グループは、葉緑体が […]

企業の若手技術者、理数系の学力低下、神戸大学調べ

 国内の大手企業に勤務する若手技術者の理数系基礎学力が低下していることが、神戸大学社会科学系教育研究 […]

熊本大学 iPS細胞から腎臓糸球体 血管とつながる

熊本大学の西中村隆一教授らの研究グループは順天堂大学、広島大学と共同でヒトiPS細胞から作った腎臓組 […]

東北大学 がん原遺伝子EVI1が血球増殖や骨の形成に関与

東北大学大学院医学系研究科の新堀哲也准教授らの研究グループは、先天性の骨疾患である橈尺骨癒合症(とう […]

岡山大学 「水」にまつわる新事実を発見

岡山大学の松本正和准教授らはコンピュータシミュレーションによって、過冷却された水の微細構造を世界で初 […]

神戸大学 3Dプリンタ感覚で金属造形

神戸大学の白瀬敬一教授らの研究グループは、3Dプリンタ感覚で金属部品の加工ができる工作機械の試作機を […]

生理学研究所、名古屋大学 ヒトが見つめ合うときの脳の働きを解明

生理学研究所の定藤規弘教授、名古屋大学の田邊宏樹教授らの研究グループは、ヒトが他者と見つめ合っている […]

京都大学 重い心不全の治療法 ES細胞から心臓組織のシートを作製

京都大学の山下淳教授、坂田隆造元教授、田端泰彦教授らの研究グループはマウスES細胞から作製した心臓組 […]
  1. 1
  2. 73
  3. 74
  4. 75
  5. 76
  6. 77
  7. 93