研究成果の記事一覧

神奈川大学 人工細胞が何世代にもわたり細胞分裂

 神奈川大学の菅原正教授(豊田理化学研究所の客員フェロー兼任)の研究グループは何世代にもわたって細胞 […]

東北大学 人間の脳に中間色を認識する細胞が存在

 東北大学の栗木一郎准教授は理化学研究所の研究グループと共同で人間の脳内に中間色に反応する神経細胞が […]

中央大学研究者が開発したハイヒールがダイソンアワード入賞

中央大学研究開発機構の山田泰之氏が開発した、疲れにくいハイヒール“YaCHAIKA”が、第10回ジェ […]

東京大学 梶田隆章教授 ノーベル物理学賞受賞

 東京大学の梶田隆章教授が2015年のノーベル物理学賞を受賞しました。素粒子の一種であるニュートリノ […]

東京慈恵会医科大学など 排尿できる再生腎臓

 東京慈恵会医科大学の横尾隆教授は慶應義塾大学、明治大学、北里大学と共同で移植した再生腎臓からの排尿 […]

近畿大学水産研究所がキハダマグロ稚魚の海上飼育に成功

近畿大学水産研究所の澤田好史教授(水産増養殖学)らの研究グループは、科学技術振興機構、国際協力機構の […]

光合成で働く新たな生理機能を解明―千葉大学ら

小学校の理科から習い始める光合成ですが、実はその仕組みにはいまだ解明されていない部分が多くあります。 […]

難病「多発性硬化症」患者の腸内細菌の異常を解明、東京大学

東京大学の服部正平教授、麻布大学の森田英利教授、順天堂大学の三宅幸子教授および国立精神・神経医療研究 […]

岡山大学 スパコン「京」でメタンハイドレートがパイプラインを詰まらせるメカニズムを解明

 岡山大学の田中秀樹教授らの研究チームはメタンハイドレートに物質が吸着してしまうメカニズムを世界で初 […]

名古屋大学 植物免疫の活性酸素生成メカニズムを解明

 名古屋大学の吉岡博文准教授らの研究グループは植物免疫を支配する遺伝子が活性酸素の生成を促すメカニズ […]
  1. 1
  2. 95
  3. 96
  4. 97
  5. 98
  6. 99
  7. 109