岡山大学の記事一覧

骨粗鬆症の薬が慢性的な痛みに高い効果、岡山大学などが世界で初めて解明

 岡山大学の加藤百合特任助教と宮地孝明准教授らの共同研究グループは、骨粗鬆症治療薬クロドロン酸が、神 […]

哺乳類と同じ「倒立顔効果」がメダカにも 東京大学と岡山大学が発見

 東京大学大学院理学系研究科の王牧芸研究員(現東京大学大学院総合文化研究科特任研究員)と岡山大学の研 […]

ラベンダーやパクチーに含まれる精油成分に放射線防護効果 岡山大学

 岡山大学の研究グループは、ラベンダーの主成分であり、香味野菜として親しまれているパクチーにも多く含 […]

黄砂をより高精度で検知、北海道大学などが新たな観測的手法を提案

健康への影響リスクも議論されている黄砂。その観測において、判定精度を向上させる新たな手法が開発された […]

味を感知する受容体の立体構造を初めて解明 岡山大学など

 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科のニパワン・ヌアムケット特任助教(研究当時)らの研究グループは、口 […]

「サザエ」実は新種!250年にわたる伝言ゲームの誤りを岡山大学が発見

 食用としてもなじみ深いあの「サザエ」は、事実上の「新種」だった―岡山大学大学院環境生命科学研究科の […]

オスの性機能専用の神経回路、哺乳類の脊髄に普遍的に存在か 岡山大学など

 オスの性機能を調節する脊髄神経回路が哺乳類で普遍的に存在する―岡山大学大学院自然科学研究科の坂本浩 […]

岡山大学がイヌの歯の再生に成功、ヒトの歯の再生治療の実現可能性を証明

 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科の窪木拓男教授、大島正充助教、大野充昭助教、理化学研究所多細胞シス […]

医師、歯科医師高度人材養成で筑波大学が最高評価

 文部科学省は、全国の大学が実施している課題解決型高度医療人材養成プログラム26件を中間評価した。医 […]

“ぬいぐるみ”が子どもの読書意欲を向上させる 岡山大学 

 幼児期に読書に興味を持たせる取組みのひとつに、「ぬいぐるみお泊まり会」がある。岡山大学大学院教育学 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4