東京農工大学の記事一覧

飛べない昆虫は卵を鳥に運ばせる? 糞からナナフシの卵が孵化

 これまで、鳥に食べられた昆虫は子孫もろとも例外なく死に至るという考え方が常識だった。これに対し、神 […]

東京農工大学所蔵の合成ゴムが化学遺産に認定 戦時中の合成ゴム工業化示す

 東京農工大学の科学博物館(東京都小金井市)収蔵資料「合成ゴム(NBR)板」が、京都大学化学研究所と […]

高校生が大学で共同研究、東京農工大学と都立小石川中等教育学校が協定

 東京農工大学は2018年4月4日、中高一貫教育の東京都立小石川中等教育学校と高大連携、共同研究の協 […]

小さなゼリーは硬くなる 東京農工大学などがミクロゲルの力学的性質に新たな知見

 東京農工大学、慶應義塾大学、九州大学の共同研究グループは、生物の細胞に類似した小さな鋳型でゼリーを […]

東京農工大学、ナノ粒子の特性を発揮させる分散剤のオーダーメイド化に成功

 東京農工大学大学院工学研究院の岡田洋平助教、神谷秀博教授らのグループは、ナノ粒子を水にも油にも安定 […]

東京農工大学と明星中学校、連携授業で卒業研究をプレゼン

 明星中学校は、2017年11月9日と15日に、隣接する東京農工大学の学生を招いて、2年生の進学クラ […]

歩行中の下肢のねじれは股関節の柔らかさによって制御-東京農工大学、帝京科学大学

 東京農工大学と帝京科学大学の研究チームは、歩行中に生じる下肢のねじれストレスが、足部と骨盤の間の相 […]

昆虫の細胞を使い酵素を長期保存 東京農工大学など

 東京農工大学の菊田真吾助教らの研究グループは、農研機構、カザン大学(ロシア)、理化学研究所と共同で […]

東京農工大学と岩手大学が共同獣医学専攻の設置を計画

 東京農工大学と岩手大学は2018年度から大学院に博士課程の共同獣医学専攻を設置する。両校が進める共 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3