エネルギー問題の記事一覧

一橋大学のチームが“放射性廃棄物”問題をテーマにした広告コンテストで金賞 

 学生団体Adfes(アドフェス)が開催する、大学の広告研究会やサークルが自ら考えた広告プランを競う […]

太陽と水から水素を高効率で生成、世界初の光触媒を開発 大阪大学

大阪大学産業科学研究所の真嶋哲朗教授らの研究グループは、黒リンを用いた光触媒を開発し、この光触媒を使 […]

オフィスの省エネと快適性の両立めざす温度の適応モデルを開発 東京都市大学

 東京都市大学環境学部のリジャル・ホム・バハドゥル教授ら研究チームは、オフィスにおける季節ごとの快適 […]

東京大学など 省エネ冷蔵庫への買い替え推進策を社会実装

 東京大学、科学技術振興機構・低炭素社会戦略センター、静岡ガス株式会社は、2015年4月から静岡県三 […]

熱力学に新原理発見、「効率とスピードは両立しない」 慶應義塾大学など

 慶應義塾大学、東京大学、学習院大学の研究グループは、200年以上の歴史を持つ熱力学の分野で「何がで […]

地層処分賛成が急増、核廃棄物めぐる討論型世論調査

 日本学術会議が実施した高レベル放射性廃棄物をテーマにしたウェブ上の討論型世論調査で、深い地下に高レ […]

千葉商科大学、省エネ・創エネプロジェクト「打ち水で涼しく大作戦」実施

千葉商科大学は「省エネ・創エネプロジェクト」の一環として、2016年7月4日から節電週間アクション「 […]

PETを分解し栄養にする細菌を発見 地球にやさしいリサイクルへ 慶應義塾大学ほか

 慶應義塾大学理工学部吉田昭介助教(現所属:京都大学工学研究科)、宮本憲二准教授、および京都工芸繊維 […]

東京大学、宮崎大学 太陽光で効率よく水素製造

 東京大学の杉山正和教授、宮崎大学の西岡賢祐教授らの研究グループは太陽電池を用いて世界最高の効率で水 […]

岡山大学 スパコン「京」でメタンハイドレートがパイプラインを詰まらせるメカニズムを解明

 岡山大学の田中秀樹教授らの研究チームはメタンハイドレートに物質が吸着してしまうメカニズムを世界で初 […]
  1. 1
  2. 2