エネルギーの記事一覧

分子1個でつないだ電極、熱電変換効率を100倍にする理論を実証 大阪大学

 大阪大学産業科学研究所の筒井准教授、谷口教授らの研究グループは、1分子素子の熱電変換性能における電 […]

熱起電力が材料の熱膨張で決定、有望な電極材料の発見 筑波大学

 筑波大学学際物質科学研究センター守友浩教授の研究グループは、低コスト電池材料であるコバルトプルシャ […]

九州大学、白金なしの高効率電池触媒を開発

 九州大学大学院工学研究院/カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所の中嶋直敏教授、藤ヶ谷剛彦准教 […]

京都大学ら新たな熱輻射光源の開発成功、太陽電池の発電効率を40%以上に 

 京都大学の浅野卓工学研究科准教授、野田進同教授、大阪ガスの共同研究グループは2016年12月27日 […]

九州大学が大規模洋上風力発電の予備調査実施

 九州大学応用力学研究所の内田孝紀准教授は、福岡県北九州市の響灘地区で大規模な洋上風力発電施設が導入 […]

首都大学東京の遮熱コーティング法が国際規格に

 首都大学東京と大阪科学技術センターが提案した遮熱コーティングのヤング率(※1)測定方法が、国際規格 […]

心拍データ利用した、快適性と省エネ両立の車内空調システムを研究 芝浦工業大学

 芝浦工業大学機械制御システム学科の伊東敏夫教授は、カルソニックカンセイ株式会社と共同で、最小限の空 […]

早稲田大学が配電中の電力損失抑える実証実験

 早稲田大学と東京電力パワーグリッド(東京、武部俊郎社長)は、配電中に失う電力を最小限にとどめるため […]

ナトリウムイオン電池のプラス極を開発 酸化物イオンで充電と放電 東京大学

 東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻の山田淳夫教授、大久保將史准教授らの研究グループは、 […]

世界最高の超イオン伝導体発見、高出力全固体電池を開発 東京工業大学ほか

東京工業大学大学院総合理工学研究科の菅野了次教授、トヨタ自動車の加藤祐樹博士、高エネルギー加速器研究 […]
  1. 1
  2. 2