スポーツ科学の記事一覧

大学サッカー、トップレベルと一般の選手の脳活動を比較研究 筑波大学

 筑波大学の研究グループは、大学トップレベルのサッカー選手と一般の大学生サッカー選手の比較研究を行い […]

中京大学と名古屋市立大学が地域貢献で連携協定

 中京大学と名古屋市立大学は地域社会への貢献を目的に包括連携協定を結んだ。教育、研究、社会貢献の各方 […]

トレーニングで大腸がんを抑制、将来の発症予防も 立命館大学

立命館大学スポーツ健康科学部田畑泉教授らの研究グループは、タバタ・トレーニングとして知られる高強度・ […]

「勝つための脳を鍛える」プロジェクト発足  東京大学硬式野球部ら協力

 日本電信電話株式会社は、スポーツにおける「心」と「技」を鍛える新しいトレーニング法の確立をめざし、 […]

東京大学と日本サッカー協会がスポーツ医学で連携

 東京大学と日本サッカー協会は、スポーツ医学や科学研究の発展に向け、連携協定を締結した。研究成果を広 […]

管理栄養士を目指す学生がプロ野球若手選手の食事メニューを考案 帝塚山学院大学

 帝塚山学院大学では、食物栄養学科の学生がプロ野球球団オリックスの独身寮「青濤館(せいとうかん)」の […]

早稲田大学が五輪出場目指す選手のトレーニング支援

 早稲田大学スポーツ科学学術院の川上泰雄教授の研究室は、2020年の東京オリンピック出場を目指す埼玉 […]

運動前の脳活動から反応の速さ予測に成功、東京大学

 東京大学大学院人文社会系研究科の大畑龍学術振興会特別研究員、今永寛教授らは、北海道大学大学院文学研 […]

早稲田大学、成長期の女性アスリートの競技力向上を研究

 早稲田大学スポーツ科学学術院 赤間高雄教授らは、女性アスリートの思春期から成熟期における体格と内分 […]

東京大学、東京オリンピック・パラリンピックに向けJSCと連携 選手強化支援へ

 東京大学は5月20日、独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)、及び公益財団法人日本障がい者 […]
  1. 1
  2. 2