世界初の記事一覧

「冷たい雨」が作られる仕組みを粒子レベルの観察で解明 東京大学

 東京大学生産技術研究所の田中肇教授らの研究グループは、結晶ゲル形成の素過程を3次元共焦点顕微鏡でリ […]

プラズマ投与に播種性のがん進行抑制効果、名古屋大学が可能性示す

 名古屋大学の共同研究チームは、マウス腹腔内に散らばったがん細胞に対しプラズマ活性溶液を腹腔内に投与 […]

世界初、レーザー光照射による電子の集団振動現象の観測 東京農工大学

 東京農工大学の研究グループは、電子デバイスに広く用いられている半導体材料である「シリコン」の表面に […]

骨粗鬆症の薬が慢性的な痛みに高い効果、岡山大学などが世界で初めて解明

 岡山大学の加藤百合特任助教と宮地孝明准教授らの共同研究グループは、骨粗鬆症治療薬クロドロン酸が、神 […]

京都大学ら、世界で初めてヒトとチンパンジーの脳梁の発達過程を比較

 京都大学の酒井朋子 霊長類研究所研究員、友永雅己同教授らの研究グループは7月14日、中部学院大学、 […]

自ら流動性を変化させる、アメーバのような新物質を開発 東京大学

 東京大学と物質・材料研究機構の研究グループは、外から電気・光・熱などを一切加えることなく、ゾル(液 […]

青色を感じるタンパク質の構造解析に成功、三原色全解明に10年 名古屋工業大学など

 名古屋工業大学大学院の神取秀樹教授らは、京都大学霊長類研究所の今井啓雄准教授との共同研究により、霊 […]

哺乳類と同じ「倒立顔効果」がメダカにも 東京大学と岡山大学が発見

 東京大学大学院理学系研究科の王牧芸研究員(現東京大学大学院総合文化研究科特任研究員)と岡山大学の研 […]

広島大学が世界初の手法を開発、導電性高分子の配向膜を簡単に作製

 広島大学の齋藤健一教授らの研究グループは高輝度光科学研究センターと共同で、導電性高分子の配向膜を簡 […]

世界初、新規食品素材PQQの「寿命延長」メカニズムを解明

 愛知医科大学、名古屋大学、久留米大学の共同研究グループは、新規食品素材ピロロキノリンキノン(PQQ […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 17