中央教育審議会の記事一覧

高等教育の将来像、文科省が中教審ワーキンググループに論点を提示

 文部科学省は、高等教育の将来像を検討している中央教育審議会大学分科会将来構想部会の制度・教育改革ワ […]

複数専攻制など大学院改革の取り組み、実施率が低迷

 文部科学省が大学院改革の柱の1つに位置づける教育改革プログラムの実施状況について調べたところ、複数 […]

博士課程の学生、年180万円以上受給は全体の13%、目標に届かず

 大学院の博士課程で学ぶ学生のうち、年間180万円以上の生活費相当額の経済的支援を受けている人が全体 […]

中央教育審議会の大学分科会と将来構想部会が合同会議、大学と産業界から3氏が提言

 中央教育審議会は大学分科会と将来構想部会の合同会議を文部科学省で開き、高等教育の将来構想について東 […]

認証評価制度のあり方見直し、文部科学省が論点提示

 文部科学省は大学認証評価制度の内容を見直す論点を中央教育審議会の制度・教育改革ワーキンググループに […]

日本の学位も国際化を、文部科学省が中教審に方向性提示

 日本の大学独自の学位制度が国際社会で通用しないケースが相次ぎ、国際化時代に見合う方向で改善する必要 […]

大学統廃合の事例集、文科省が中教審会議で配布

 文部科学省は、中央教育審議会大学分科会、将来構想部会の合同会議に「地域における質の高い高等教育機会 […]

2040年見据えた大学の将来像、中教審で審議スタート

 18歳人口の減少や人工知能(AI)の進歩など社会環境が激変する2040年ごろを見据えた高等教育のあ […]

大学への公的支出など中教審の2005年答申目標に届かず

 中央教育審議会は2005年の答申で2015~2020年度に想定される高等教育の将来像について一部数 […]

国立大学協会が「第3期教育振興基本計画」に対し意見を公表

 国立大学協会は、文部科学省の「第3期教育振興基本計画の策定に向けた基本的な考え方」に対する意見を2 […]
  1. 1
  2. 2