共同研究の記事一覧

エイズウイルスの感染成立に重要な宿主タンパク質を発見 東京医科歯科大学

 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科ウイルス制御学分野の武内寛明助教と山岡昇司教授らの研究グルー […]

世界初、新規食品素材PQQの「寿命延長」メカニズムを解明

 愛知医科大学、名古屋大学、久留米大学の共同研究グループは、新規食品素材ピロロキノリンキノン(PQQ […]

京都大学ら、アンモニア燃料電池で世界最大規模の発電に成功

 京都大学、ノリタケカンパニーリミテド、IHII、日本触媒、豊田自動織機、三井化学、トクヤマは7月3 […]

未就学児の子育て費用、10年前より大幅に増加

 日本の子育て環境は、過去数十年間で大きく変化した。例えば、女性の4年制大学進学率や就業率の上昇。こ […]

国内大手出版4社が「未来の出版」に関するラボを慶應義塾大学に設置

 慶應義塾大学SFC研究所、株式会社KADOKAWA、株式会社講談社、株式会社集英社、株式会社小学館 […]

乳牛の重大疾病の予兆をモニタリング、スマート酪農実現に期待 大阪大学

 大阪大学産業科学研究所の八木康史教授らの研究グループは、酪農学園大学の中田健教授と共同で、乳牛の歩 […]

首を持ち上げ被災地探査、世界初のヘビ型ロボットを開発 東北大学など

 東北大学の田所諭教授、昆陽雅司准教授らを中心とする研究グループは、空気噴射によって瓦礫踏破能力を飛 […]

九州大学が実験で証明 霊長類の色覚は顔色を見分けるのに適する

 九州大学大学院芸術工学研究院の平松千尋助教、カルガリー大学人類考古学部 Amanda Melin […]

本州近海の排他的経済水域に大量のレアメタル 高知大学ら発見

 海洋研究開発機構、高知大学、茨城大学、筑波大学の共同研究グループは、本州近海の拓洋第3海山の斜面一 […]

防災に人工知能技術を導入、慶應義塾大学などが共同研究

 慶應義塾大学環境情報学部の山口真吾研究室と国立情報通信研究機構、国立防災科学技術研究所は防災や減災 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 36