動物学の記事一覧

たった一つの遺伝子が脊椎動物の胴体の長さを決める、名古屋大学ら

 名古屋大学大学院理学研究科の鈴木孝幸講師、黒岩厚教授らは理化学研究所および東北大学との共同研究によ […]

人類が地上に降りた理由、京都大学が仮説を提示

京都大学の竹元博幸霊長類研究所研究員は、チンパンジーとボノボの観察を通して、森林内気温変化とその季節 […]

哺乳類と同じ「倒立顔効果」がメダカにも 東京大学と岡山大学が発見

 東京大学大学院理学系研究科の王牧芸研究員(現東京大学大学院総合文化研究科特任研究員)と岡山大学の研 […]

日本初の恐竜ニッポノサウルスに再注目、北海道大学院生らが新たに謎を解明

 日本人によって初めて研究された恐竜「ニッポノサウルス」が再度スポットライトを浴びることになった。北 […]

オスの性機能専用の神経回路、哺乳類の脊髄に普遍的に存在か 岡山大学など

 オスの性機能を調節する脊髄神経回路が哺乳類で普遍的に存在する―岡山大学大学院自然科学研究科の坂本浩 […]

九州大学、3DCG技術でリアルな「ヴァーチャルメダカ」を作成

 基礎生物学研究所の中易知大研究員、八杉公基研究員、渡辺英治准教授らと九州大学の白石壮馬大学院生、内 […]

北海道大学が国際宇宙ステーションで氷の結晶成長実験に成功

 北海道大学低温科学研究所(研究代表=古川義純名誉教授)と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、国際宇 […]

巨大津波による海岸動物の遺伝的多様性の影響調査、高知大学など

 宮城、福島両県に生息する巻貝のホソウミニナが東日本大震災の巨大津波のあとも遺伝的多様性を保っている […]

国際化時代に即した獣医師の養成を、学術会議が提言

 日本学術会議は欧米並みの規模の獣医学部を創設し、国際化時代に即した獣医師の養成を求める提言書をまと […]

チンパンジーのダウン症、京都大学で症例を確認

 京都大学野生動物研究センターの平田聡教授らの研究グループは、チンパンジーで世界で2例目となる染色体 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3