国際共同研究の記事一覧

ニュートリノの「CP対称性の破れ」、95%の信頼度に 東京大学ほか

 東京大学などが参加するT2K実験(東海‐神岡間長基線ニュートリノ振動実験)国際共同研究グループは、 […]

超高速降水予報を開始 首都大学東京など

 理化学研究所、首都大学東京、大阪大学などの国際共同研究グループは、最新鋭気象レーダを生かした「3D […]

世界初、材料の超高速破壊を原子レベルで直接観察 ― 高耐力材の開発へ 大阪大学など

 大阪大学大大学院工学研究科の尾崎典雅准教授、理化学研究所の矢橋牧名グループディレクターらを中心とす […]

ニュートリノに「CP対称性の破れ」の存在を示唆 東京大学

 T2K実験(東海-神岡間長基線ニュートリノ振動実験)国際共同研究グループは、ニュートリノにおける「 […]

温度4,300度の惑星発見、観測史上最高 東京大学など

 国際研究チームKELTは、昼面の温度が摂氏4,300度にも達する観測史上最も高温の太陽系外惑星を発 […]

国内大学と海外企業との国際産学連携、実態を調査

 科学技術・学術政策研究所は、「アンケート調査から見た国内大学等による国際産学連携の現状」について公 […]

X線観測衛星チャンドラ、新タイプの天体爆発を発見 東京大学ほか

 アメリカ航空宇宙局(NASA)のX線観測衛星チャンドラが、X線の激しい閃光を生じる新しいタイプの天 […]

40年間の謎解明、アモルファス合金の示差走査熱量測定における異常発熱の原因 北海道大学など

 北海道大学、香港城市大学(中国)、アルゴンヌ国立研究所(米国)、オーストラリア原子力科学技術機構( […]