放射性物質の記事一覧

秋田県立大学ら、セシウムの吸収を大幅に低減できるイネの開発に成功

 秋田県立大学、筑波大学及び農業・食品産業技術総合研究機構の共同研究グループは7月14日、セシウムの […]

ラベンダーやパクチーに含まれる精油成分に放射線防護効果 岡山大学

 岡山大学の研究グループは、ラベンダーの主成分であり、香味野菜として親しまれているパクチーにも多く含 […]

東北大学、放射線従事者の目の被曝実態を明らかに

 東北大学大学院医学系研究所の千田浩一教授と仙台厚生病院の芳賀喜裕非常勤講師らのグループは、放射線従 […]

福島原発事故で局地風が首都圏へ放射性物質、東京大学が確認

 2011年の東京電力福島第一原子力発電所事故の際、放射性物質が福島から首都圏へ運ばれた背景に夜間に […]

東北大学が原発廃炉支援で研究センターを設置

 東北大学は、東京電力福島第一原子力発電所の廃炉作業を支援する「原子炉廃止措置基盤研究センター」を設 […]

福島県の野ネズミの生殖細胞について放射線の影響を調査 北里大学ほか

 東日本大震災では、福島第一原発事故により、大量の放射性物質が放出された。これらのうち30年という半 […]

東北大学、原発汚染密度と距離の相関を発表

 東北大学大学院薬学研究科は、福島第一原子力発電所事故の避難指示区域を実態調査。汚染レベルは原発から […]

福島原発事故の農畜産物への影響、東京大学教授が出版

 東京大学大学院農学生命科学研究科の中西友子特任教授らの研究グループが、東日本大震災に伴って発生した […]

放射性セシウムの移行を抑制する技術を開発、茨城大学ほか

 茨城大学工学部の熊沢紀之准教授らは、熊谷組グループ、日本原子力研究開発機構(JAEA)と共同で、放 […]

東北大学、被災牛の歯から放射性ストロンチウムを初めて検出

 東北大学では、2016年4月11日、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所事故旧警戒区域内に残され […]
  1. 1
  2. 2