数学の記事一覧

「遺伝子調節ネットワーク」の振る舞いを数学的理論で制御 京都大学

 生物の体の基本単位である細胞の活動は、生体分子の活性から生み出される。こうした細胞内外の生体分子は […]

気孔はなぜ1対の細胞で囲まれるのか 異分野融合研究により九州大学が解明

 九州大学大学院医学研究院の三浦岳教授をはじめとする共同研究グループは、植物の気孔を形作る細胞がたっ […]

経産省が理工系人材の需給状況調査、5年後に技術者不足が予想される分野とは

 経済産業省は、理工系人材需給状況について、企業、社会人にアンケートを実施し、調査結果を公表した。機 […]

中部大学教授による31年前の数理モデルをブラジルの数学者らが証明

 中部大学の津田一郎教授が1987年に提案した数理モデルが、海外の数学者らによって証明された。このモ […]

東京工業大学理学院の斎藤秀司教授にフンボルト賞

 東京工業大学理学院数学系の斎藤秀司教授が、ドイツ政府の国際的学術活動機関であるアレキサンダー・フォ […]

粉体の結晶化過程の構造変化を位相幾何の手法により解明 東北大学など

 東北大学とオーストラリア国立大学の共同研究グループは、トポロジーを応用したデータ解析手法により、結 […]

数学と実験の融合研究でC型肝炎治療を加速 九州大学など 

 九州大学大学院理学研究院の岩見真吾准教授、国立感染症研究所の渡士幸一主任研究官らの研究グループは、 […]

明治以来初、都道府県の隣接地域ブロックを全て数え上げて索引化

 北海道大学、奈良先端科学技術大学院大学、岡山大学の研究グループが、全国の都道府県を隣接する地域ごと […]

脳の情報伝達系の新メカニズムを数理モデルが正確に予測 金沢大学など

 金沢大学と北海道大学、九州大学の共同研究グループは、数理モデルのシミュレーションを実験的に検証する […]

複雑なガラス構造をトポロジーで解明、広範囲な応用可能性 東北大学など

 東北大学原子分子材料科学高等研究機構(WPI-AIMR)の平岡 裕章 准教授、中村 壮伸 助教を中 […]
  1. 1
  2. 2