海洋研究開発機構の記事一覧

本州近海の排他的経済水域に大量のレアメタル 高知大学ら発見

 海洋研究開発機構、高知大学、茨城大学、筑波大学の共同研究グループは、本州近海の拓洋第3海山の斜面一 […]

海風利用で涼しいまちづくりへ 横浜国立大学

 横浜国立大学と海洋研究開発機構は、横浜市の「みなとみらい21」地区内の「グランモール公園(美術の広 […]

東京大学ら参加の「チーム黒潮」、海底探査の国際レースで書類審査通過

 東京大学生産技術研究所などが参加した「チーム黒潮」が、広域高速海底マッピングの技術を競う深海探査の […]

爆弾低気圧の発生に黒潮が影響することを発見 北海道大学ほか

 海洋研究開発機構と北海道大学の研究グループは、短時間で急速に発達する「爆弾低気圧」を黒潮が日本付近 […]

山口大学らが発見した新鉱物を「村上石」と命名

 山口大学大学院創成科学研究科の今岡照喜教授、永嶌真理子准教授、加納隆名誉教授、海洋研究開発機構の木 […]

PM2.5の汚れを雨が除去、海洋研究機構と九州大学が調査

 中国が主な排出源とされるPM2.5の成分の1つブラックカーボン(※1)が、東シナ海上を移動中に降雨 […]

南鳥島沖の深海底でマンガン団塊を大量に発見 東京大学・千葉工業大学ほか

 小笠原諸島・南鳥島南東沖の深海底で、レアメタル(希少金属)を大量に含む球状の岩石マンガン団塊が大量 […]

深海のレアアース生成条件、東京大学・千葉工業大学らが解明

 海底に物質が極めてゆっくりと降り積もる環境でレアアース(※1)が生成されることを、東京大学、千葉工 […]

「南海トラフ地震発生帯掘削計画」 第365次研究航海終了

 海洋研究開発機構は、地球深部探査船「ちきゅう」による国際深海科学掘削計画(IODP)「南海トラフ地 […]