災害の記事一覧

元禄型関東地震、2300年ではなく500年間隔だった 東京大学など

 東京大学などの研究チームは、平均約2300年の発生間隔と国が評価してきた元禄型関東地震が、過去約6 […]

避難所生活に必要な情報をまとめた「避難手帳」 大分大学が作製

 大分大学は災害時の避難所生活に必要な情報をまとめた避難手帳(A5判、50ページ)を作った。2016 […]

エクアドル・コロンビア沈み込み帯に、新たな大地震発生モデルを提案 名古屋大学ほか

 名古屋大学の吉本昌弘研究員らの研究グループは、エクアドル地球物理学研究所、コロンビア地質調査所及び […]

差別・中傷による心の不調続く、福島原発所員を調査 順天堂大学

順天堂大学の研究グループは、福島原子力発電所員に対する追跡調査により、原発事故の災害関連体験によるメ […]

東北大学など 「福島県沖地震」の避難行動に関する調査結果を公表

 2016年11月22日に発生した「福島県沖地震」では、宮城県沿岸部にも津波注意報・警報が発表され、 […]

東京工業大学、油圧駆動のハイパワー人工筋肉を開発

 東京工業大学の鈴森康一教授とブリヂストンの櫻井良フェローらの研究チームは1月26日、油圧駆動のハイ […]

京都大学が地震史料を後世に残す市民参加型アプリを公開

 京都大学古地震研究会は、地震史料をテキスト化するWEBアプリケーション「みんなで翻刻」を開発し、2 […]

東京医科大学などが災害救護の手引き、アプリで開発

 東京医科大学の太田祥一教授らが進めてきた災害医療救護訓練を科学的に解析し、減災につながるガイドライ […]

非常時に電気とお湯を供給する軽自動車型電源車を開発 芝浦工業大学

 芝浦工業大学電気工学科の高見弘教授は、スターリングエンジンとソーラーパネルを組み合わせ、災害時など […]

東北大学 災害後の迅速な調剤活動に関する実証実験を実施

 東北大学電気通信研究所の研究グループと宮城県薬剤師会は合同で、甚大災害による機材損壊があっても重要 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4