物理学の記事一覧

北見工業大学ら、「地球で最も古い氷」の物理化学的性質を解明

 北見工業大学の大野浩助教と北海道大学の飯塚芳徳助教、国立極地研究所を中心とした研究グループは、南極 […]

3Dプリンタで電子雲を透明樹脂中に描写する技術を開発 東京大学など

 東京大学物性研究所と株式会社クロスアビリティは、3Dプリンタを用い、空間に分布する物理量を透明樹脂 […]

熱力学に新原理発見、「効率とスピードは両立しない」 慶應義塾大学など

 慶應義塾大学、東京大学、学習院大学の研究グループは、200年以上の歴史を持つ熱力学の分野で「何がで […]

簡易人工知能で計算速度6万倍に、界面構造の予測に成功 東京大学

 東京大学生産技術研究所の溝口照康准教授らの研究グループが、機械学習で作った簡易な人工知能で複雑な界 […]

150年来の謎、氷の表面が濡れる仕組みを解明 北海道大学

 氷の表面はなぜ濡れるのか。北海道大学の研究グループは独自の光学顕微鏡を駆使し,長年の謎であった氷の […]

スピン凍結状態でのエネルギー構造に本質的な違い 東北大学

 東北大学、バージニア大学、テネシー大学の共同研究グループはスピン凍結状態中の記憶効果の詳細な検討に […]

30年前から予言されていた「再帰蛍光」の観測に成功 首都大学東京など

首都大学東京、理化学研究所、イエテボリ大学からなる研究グループは、宇宙空間のような真空中に孤立した分 […]

「サイエンス×ハローキティ」で国際リニアコライダーをPR

 先端加速器科学技術推進協議会では、物理学とハローキティとのコラボ「サイエンス×ハローキティ」を完成 […]

監修した3Dドーム映像作品が「2016年最優秀教育作品賞」受賞 東京大学

 2016 年6月17日、国際プラネタリウム協会(IPS)主催の「IPS フルドームフェスティバル2 […]

印象派物理学、「切り紙」に美しい数式発見 工学・医療へ応用期待 お茶の水女子大学

 お茶の水女子大学の奥村剛教授は磯部翠大学院生と共に、「切り紙」の構造が持つ高い伸長性の鍵が、平面内 […]
  1. 1
  2. 2