環境の記事一覧

成蹊大学とNTT コミュニケーションズ 学習環境を最適化する実施実験を開始

 成蹊大学とNTTコミュニケーションズ株式会社は、2017年4月に開始したIoT技術を用いた環境モニ […]

ササが森林で密生する過程をはじめて追跡 山形大学と秋田県立大学など

 秋田県立大学生物資源学部の蒔田明史教授、山形大学学術研究院の富松裕准教授を中心とする研究グループは […]

地下街で「人のいるところに最小限の冷暖房を」 神戸大学らが次世代空調制御技術を実証へ

 神戸大学、日建設計総合研究所(NSRI)、創発システム研究所らは、環境省のCO2排出削減対策強化誘 […]

千葉大学で学生監査員が4キャンパス132か所の内部監査を実施

 千葉大学で、2017年度の内部監査が9月27日~29日の3日間にかけて行われた。監査員は「環境IS […]

世界遺産・小笠原の土壌動物壊滅の謎を東北大学ら解明

 小笠原諸島の森林には、本来、落葉の下に無数のワラジムシ類とヨコエビ類が生息し、森の分解者として豊か […]

海洋立国推進功労者表彰、東京大学と琉球大学など

 文部科学省は、海洋に関する幅広い分野における功労者を称える「第10回海洋立国推進功労者表彰」(内閣 […]

福井県立大学と北海道大学、コケで都市の大気環境を診断

福井県立大学の大石善隆講師と北海道大学の日浦勉教授の研究グループは8月9日、コケ植物を利用して都市の […]

侵略的外来種グリーンアノール、沖縄でも拡大の危険性 東北大学

 東北大学大学院生命科学研究科の大野ゆかり研究員らは、侵略的外来種のトカゲ「グリーンアノール」が、沖 […]

オフィスの省エネと快適性の両立めざす温度の適応モデルを開発 東京都市大学

 東京都市大学環境学部のリジャル・ホム・バハドゥル教授ら研究チームは、オフィスにおける季節ごとの快適 […]

巨大津波による海岸動物の遺伝的多様性の影響調査、高知大学など

 宮城、福島両県に生息する巻貝のホソウミニナが東日本大震災の巨大津波のあとも遺伝的多様性を保っている […]
  1. 1
  2. 2