眼疾患の記事一覧

「近視誘導メガネ」でマウスを用いた近視研究が可能に 慶應義塾大学

 慶應義塾大学の研究グループは、新しいマウス近視モデルの確立に成功した。 このモデルは、3Dプリンタ […]

日本人の主な失明原因「開放隅角緑内障」、アジア最大規模の患者ゲノム解析で病因解明へ

 理化学研究所と東北大学医学部の共同研究グループは日本人の主な失明原因である開放隅角(ぐうかく)緑内 […]

緑内障の遺伝要因と臨床的特徴との関連を解明 東北大学

 東北大学大学院医学系研究科眼科学分野の中澤徹教授、西口康二准教授、志賀由己浩医師らのグループは、緑 […]

世界初、長期埋め込み可能な人工硝子体を開発 筑波大学と東京大学

 東京大学大学院工学系研究科の酒井崇匡准教授(バイオエンジニアリング専攻)と筑波大学医学医療系の岡本 […]

現代人にもっと紫の光を―バイオレット光に近視抑制効果を発見 慶應義塾大学

 慶應義塾大学の鳥居秀成特任助教らの研究グループは、ヒヨコを用いた動物実験とヒトの臨床研究を通じて、 […]

東北大学、緑内障の重症度と全身の酸化ストレスとの相関を解明

 東北大学大学院医学系研究科 眼科学分野の中澤徹教授、檜森紀子助教らのグループは12月22日、緑内障 […]

緑内障の進行を抑える物質を発見 マウスで確認 京都大学

 京都大学医学研究科を中心とした研究グループは、神経保護効果をもつ化合物「KUS剤」に緑内障の進行を […]