調査の記事一覧

肺非結核性抗酸菌症の国内患者数、7年間で2.6倍に急増 慶應義塾大学ほか

 慶應義塾大学医学部感染制御センター・長谷川直樹教授、医学部内科学・南宮湖助教らは、結核予防会、国立 […]

東京大学、未就学児の父母へ“子の匂い”に関する調査を実施

 東京大学大学院農学生命科学研究科の岡本雅子特任准教授らの研究チームは、未就学児の父母を対象に、子ど […]

東北大学、合計特殊出生率の“本当”の都道府県ランキングを発表

 東北大学大学院経済学研究科 高齢経済社会研究センターの吉田浩教授らは、厚生労働省が毎年発表する「都 […]

マイナビ、2017年卒大学生の就職内定率調査を発表

 株式会社マイナビは、2017年卒業予定の全国の大学4年生、大学院2年生を対象とした「2017年卒マ […]

自然体験が子供の環境保護意識を向上、東京大学調べ

 日常の自然体験が子供たちの生物多様性保護意識を向上させることが、東京大学大学院の花木啓祐教授、英国 […]

誕生日に自殺や事故死が増える、大阪大学調べ

 大阪大学大学院の松林哲也准教授、米シラキュース大学の上田路子リサーチアシスタントプロフェッサーが1 […]

東北大学、原発汚染密度と距離の相関を発表

 東北大学大学院薬学研究科は、福島第一原子力発電所事故の避難指示区域を実態調査。汚染レベルは原発から […]

新入生の75%がLINEを利用 大規模アンケートで判明 近畿大学

 ネット社会で起こる現象を哲学的に分析するという視点で研究を行っている、近畿大学総合社会学部社会・マ […]

早稲田大学、成長期の女性アスリートの競技力向上を研究

 早稲田大学スポーツ科学学術院 赤間高雄教授らは、女性アスリートの思春期から成熟期における体格と内分 […]

就労者の気質でストレスへの対応に差、大阪市立大学調べ

 大阪市立大学大学院医学研究科 神経精神医学の出口裕彦講師、岩﨑進一准教授、井上幸紀教授らのグループ […]
  1. 1
  2. 17
  3. 18
  4. 19
  5. 20
  6. 21
  7. 28