調査の記事一覧

トップは東京大学、インパクト高い論文数ランキング

 自然科学の分野で引用率の高い論文数が最も多かったのが、国内の研究機関で東京大学であることが、世界的 […]

世界初 ゲノム解析情報含む大規模データベース開発、東北大学

 東北大学東北メディカル・メガバンク機構は、宮城、岩手の両県で進めている大規模コホート調査(※1)の […]

中学時代の勤勉さが将来の所得を向上、東京大学調べ

 中学生時点で獲得していた勤勉さやまじめさ、忍耐強さが将来の労働所得を向上させていることが、東京大学 […]

山形大学、ナスカで新たな地上絵を発見

 山形大学人文学部の坂井正人教授は、ペルー共和国のナスカ台地で新たな地上絵を発見したと発表した。

100人規模のエピゲノムの解析に成功 一部データを公開 岩手医科大学

 「ゲノム」とは生物の設計図であるDNAの塩基配列情報を指すが、環境などによって後天的に起こる遺伝子 […]

海外留学学生5万2,000人、日本学生支援機構まとめ

 2014年度1年間に大学間の学生交流協定に基づき、海外留学した日本の大学生が5万2,132人に上る […]

増える大学発ベンチャー、半数が黒字、経済産業省調べ

 大学発ベンチャー企業の数が増え、半数以上が黒字化していることが、経済産業省のまとめで分かった。創業 […]

高齢者は裏切られても外見で人を判断、名古屋大学調べ

 名古屋大学大学院環境学研究科の鈴木敦命准教授は、お金の投資を模した心理ゲームを利用した実験で、高齢 […]

末期がん患者、最期は自宅の方が長生き? 筑波大学調べ

 「寿命が縮んでもいいから最期は自宅で」と考える末期がん患者が多い中、自宅へ戻った方が寿命を延ばすか […]

日本の科学技術は基礎研究の多様性や独創性が不十分、NISTEP定点調査

 科学技術・学術政策研究所では、日本における科学技術やイノベーションの状況変化を把握するため、201 […]
  1. 1
  2. 17
  3. 18
  4. 19
  5. 20
  6. 21
  7. 27