遺伝子解析の記事一覧

花を作る遺伝子の起源を解明 

 基礎生物学研究所、金沢大学、東京工業大学、宮城大学の共同研究グループは、MADS-box遺伝子と呼 […]

緑内障の遺伝要因と臨床的特徴との関連を解明 東北大学

 東北大学大学院医学系研究科眼科学分野の中澤徹教授、西口康二准教授、志賀由己浩医師らのグループは、緑 […]

新しい分子進化解析法で太古の進化の仕組みを解明 東京大学

 東京大学分子細胞生物学研究所の堀越正美准教授らの研究グループは、約25億年前に起こった古細菌から真 […]

名古屋大学、遺伝子解析により次世代の表皮融解性魚鱗癬発症リスクを予測

 名古屋大学は、表皮融解性母斑という特殊なあざを持った父親の子が全身に表皮融解性魚鱗癬を発症する確率 […]

てんかんを伴う遺伝性重度発達障害の原因解明 新潟大学ほか

 新潟大学大学院医歯学総合研究科の小松雅明教授、石村亮輔客員研究員らは、原因不明とされてきたてんかん […]

ALSモデルマウス樹立に成功、発症メカニズムの核心解明 慶應義塾大学

 慶應義塾大学医学部内科学(神経)教室の鈴木則宏教授らの研究グループは、筋萎縮性側索硬化症(ALS) […]

マウス精巣に発現の遺伝子、7割は生殖に必須ではない 大阪大学が発見

 大阪大学微生物病研究所・宮田治彦助教、藤原祥高助教、 伊川正人教授らは、精巣で多く発現する遺伝子を […]

「成長痛」「かんのむし」一因は遺伝子変異にあった 京都大学ほか

 京都大学医学研究科小泉昭夫教授、秋田大学医学系研究科野口篤子助教らの研究グループは、乳幼児に特異的 […]

新がん遺伝子発見 若年世代の白血病に革新的治療法期待 東京大学

 東京大学大学院医学系研究科の間野博行教授らのグループは、AYA 世代の最も多いがんの一つである B […]

東京医科歯科大学 マイクロRNA選別法開発 病態予測に役割

 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科疾患多様性遺伝学分野の岡田随象テニュアトラック講師らの研究グ […]
  1. 1
  2. 2