難病治療の記事一覧

小児の難病に対する世界初の医薬品開発、第Ⅱ相試験開始 東京大学など

 東京大学の林久允助教を中心とした研究グループは、小児の難病である進行性家族性肝内胆汁うっ滞症2型( […]

世界初のロボット治療機器で、指定難病患者に保険治療開始 近畿大学

 近畿大学医学部堺病院は、2016年11月1日から、神経・筋系の難病患者を対象に、世界初※のロボット […]

脂肪細胞を使った世界初の遺伝子治療研究を開始 千葉大学

 千葉大学病院は、世界で初めての遺伝子治療研究となる「家族性LCAT欠損症」を対象とした第一種再生医 […]

ALSモデルマウス樹立に成功、発症メカニズムの核心解明 慶應義塾大学

 慶應義塾大学医学部内科学(神経)教室の鈴木則宏教授らの研究グループは、筋萎縮性側索硬化症(ALS) […]

世界初 肺高血圧症を抑制する酵素確認、糖尿病薬で治療の可能性 東北大学

 東北大学大学院医学系研究科循環器内科学分野の下川宏明教授の研究グループは、血管内皮細胞の酵素の一つ […]

東京医科歯科大学 肺の難病小児に骨髄移植治療成功 世界初

東京医科歯科大学医学部附属病院小児科森尾知宏教授と金兼(かねがね)弘和准教授のグループは、2015年 […]

関節リウマチに関与のタンパク質を特定

 東京理科大学生命医科学研究所の岩倉洋一郎教授のグループによる研究で関節リウマチが発症する新しい仕組 […]