歴史と伝統を継承しながら広く世界に優秀な人材を求め、人類の福祉、科学、文化及び社会の発展に寄与する

「フロンティア精神」、「国際性の涵養」、「全人教育」、「実学の重視」を教育研究の理念として掲げ、全学教育・専門教育を通じて専門的知識の習得と主体的かつ総合的な人材形成を図り、全人的な教育を身につけ、国際性豊かな人材を育成します。

北海道大学の記事一覧

日本初の恐竜ニッポノサウルスに再注目、北海道大学院生らが新たに謎を解明

 日本人によって初めて研究された恐竜「ニッポノサウルス」が再度スポットライトを浴びることになった。北 […]

竹の繊維分布は理論上の理想とほぼ一致 北海道大学など

 北海道大学の佐藤太裕准教授らの研究グループは,竹の繊維の粗密が曲げ強さを最大化するように分布し、理 […]

北海道大学、国内最大の恐竜全身骨格を発見 全長8m以上

 北海道大学は4月28日、北海道むかわ町穂別から発見された恐竜化石(通称:むかわ竜)が全身骨格(8m […]

「がん予防薬」の開発に期待 北海道大学

 北海道大学遺伝子病制御研究所の藤田恭之教授らのグループは、がん化の超初期段階で起こる代謝変化を世界 […]

名前を知っていると互いに協力を促すことを発見 北海道大学など

 北海道大学 電子科学研究所のマルコ ユスップ助教らの研究グループは、ペアを組んだ実験参加者が互いの […]

北海道大学の記事一覧