明治10年設立。日本で最も長い歴史を持ち、日本の知の最先端を担う大学

東京大学

東京大学は東京開成学校と東京医学校が1877(明治10)年に統合されて設立されました。設立以来、日本を代表する大学、東西文化融合の学術の拠点として、世界の中で独自の形で教育、研究を発展させてきました。その結果、多岐にわたる分野で多くの人材を輩出し、多くの研究成果を生み出しています。

→東京大学公式HP

東京大学の記事一覧

ダーウインの進化説を世界で初めて実証、アスパラガスの性決定遺伝子を発見

 奈良先端科学技術大学院大学の研究グループは、全ゲノム(遺伝情報)や遺伝子発現の網羅的な解析手法によ […]

海洋環境保護の国際会議で参加国の発言力に不均衡

 公海上の海洋生物多様性保全や持続的利用を議論する国際会議で参加国の発言力などに明確な不均衡が存在す […]

日本学士院学術奨励賞に東京大学の川口教授ら6人

 日本学士院は、優れた研究成果を上げ、今後の活躍が期待できる東京大学大学院経済学研究科の川口大司教授 […]

福島原発事故で局地風が首都圏へ放射性物質、東京大学が確認

 2011年の東京電力福島第一原子力発電所事故の際、放射性物質が福島から首都圏へ運ばれた背景に夜間に […]

オートファジーによる筋細胞再構成の仕組みを発見 東北大学など

 東北大学の研究グループは、東京大学、カリフォルニア大学サンディエゴ校との共同研究により、ショウジョ […]

東京大学の記事一覧