明治10年設立。日本で最も長い歴史を持ち、日本の知の最先端を担う大学

東京大学は東京開成学校と東京医学校が1877(明治10)年に統合されて設立されました。設立以来、日本を代表する大学、東西文化融合の学術の拠点として、世界の中で独自の形で教育、研究を発展させてきました。その結果、多岐にわたる分野で多くの人材を輩出し、多くの研究成果を生み出しています。

→東京大学公式HP

東京大学の記事一覧

東京大学、海底に堆積した10万年前の生物のDNA解読に成功

 東京大学の幸塚麻里子特任研究員らの研究グループは、京都大学や神戸大学と共同で、海洋堆積物に保存され […]

時速100km走行で0.2mmのひび割れ検出に成功、トンネル内点検の向上へ 東京大学など

 NEXCO中日本と東京大学大学院情報理工学系研究科の共同研究グループは、トンネル内を時速100km […]

世界初、超伝導ダイオードの実現へ 東京大学

 空間反転対称性の破れた2次元超伝導体が、特定の方向に磁場を加えると整流特性(ダイオード特性)を示す […]

超伝導転移温度の謎、明らかに 東京大学と東北大学

 東京大学と東北大学の研究グループは、鉄カルコゲナイド超伝導体の超伝導転移温度が、その組成によって不 […]

学習における「中2問題」、勉強嫌いが約6割 東京大学とベネッセが共同調査

 東京大学社会科学研究所とベネッセ教育総合研究所が行った「子どもの生活と学び」の実態を明らかにする調 […]

東京大学の記事一覧