幼稚園から大学まで有為の教育者の養成を目指した、教員養成の伝統大学。

東京学芸大学は、1949(昭和24)年に東京にある東京第一師範学校,東京第二師範学校,東京第三師範学校,東京青年師範学校の4つの師範学校を統合して創設されました。単科大学ではありますが、幼稚園から大学までの幅広い教員養成を目的とし、扱う領域は人文、社会、自然、芸術、スポーツと多岐にわたります。

→東京学芸大学公式HP

東京学芸大学の記事一覧

日本型教育海外展開事業に東京学芸大学など採択

 文部科学省は2016年度から開始した日本型教育の海外展開プラットフォーム事業の公認プロジェクトに、 […]

東京学芸大学とリクルート AI時代の教育について共同研究を開始

 東京学芸大学と株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営するリクルート次世代教育研究院は、 […]

電通、東京学芸大学と連携してアクティブラーニングに関する共同研究を開始

株式会社電通の電通総研は、東京学芸大学と連携し、6つの学校でアクティブラーニングに関する共同研究およ […]

世界で2例目、8900万年前のサメの歯化石発見 東京学芸大学ほか

 東京学芸大学と東京大学、北海道中川町の中川町エコミュージアムセンターは同町の天塩川の支流に位置する […]

東京学芸大学の記事一覧