人々の福祉と社会の持続的発展に貢献するため実践的学術の国際拠点を目指します。

1949(昭和24)年に4つの学校が母体となって横浜国立大学は誕生しました。現実の社会との関わりを重視する「実践性」、新しい試みを意欲的に推進する「先進性」、社会全体に大きく門戸を開く「開放性」、海外との交流を促進する「国際性」の4つを理念とし世界をフィールドにした教育研究を展開していきます。

→横浜国立大学公式HP

横浜国立大学の記事一覧

横浜国立大学と商船三井 AIを活用し海運ビッグデータ活用の共同研究を開始

 横浜国立大学、株式会社商船三井、商船三井システムズ株式会社※は、「海運ビッグデータの分析と活用」に […]

世界初 量子テレポーテーション転写に成功、量子通信に新展開 横浜国立大学ほか

 横浜国立大学大学院工学研究院の小坂英男教授らは、ドイツのStuttgart 大学、大阪大学、東京大 […]

「サイエンス・インカレ」で横浜国立大学の吉村知紗さん、文部科学大臣表彰

 文部科学省は、2016年3月5日と6日の二日間、学生による自主研究の祭典「第5回サイエンス・インカ […]

国立大学運営費交付金削減に大学側が強く反発

 財務省が2015年10月の財政制度審議会で国立大学運営費交付金を削減したい考えを示したのに対し、各 […]

横浜国立大学 電子を2倍以上重くすることに成功

 横浜国立大学の武田淳教授らは物質・材料研究機構と共同で、物質内の電子に通常の2倍以上の重さを与える […]

横浜国立大学の記事一覧