求人ID : D122090078

助教(特任)の募集(中性子医療研究センター) | 岡山大学

  • 公開日:2022.09.03.
  • 更新日:2023.03.27.

募集要項

求人内容
[機関の説明(機関概要(設立年、資本金額、従業員数等)、事業内容の詳細、募集の背景、プロジェクトの説明等)]
岡山大学中性子医療研究センターでは,助教(特任)1名を募集します。


[仕事内容(採用後の業務・職務内容、担当科目等)]
【業務内容】
ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)に関連した先進的な研究開発(薬剤開発、治療実験、がん生物学的研究、遺伝子解析など)を行って頂きます。
中性子医療研究センターの設置目的並びにセンターの目指す業務内容に合致した,先進的かつ高度な研究推進に取り組み,研究費獲得などの実務能力を兼ね備えた研究者を求めます。センターの運営等にも積極的に協力して頂きます。
BNCT経験や知識の無い方であっても問題ありません。

【研究内容】現在下記のテーマを主に実施していますが,研究内容に関して応相談です。
1) BNCT(ホウ素中性子捕捉療法)を利用したがん免疫療法
2) BNCTがん免疫療法の臨床研究サンプルの解析に関する研究
研究室内あるいは大学内に基本的な研究機器はほぼ整備されています。
基本は研究職であり,授業などの教育は殆ど無く,センター業務が中心となります。

[勤務地住所(就業場所の詳細等)]
岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1


[募集人員(職名・採用人数等)]
【募集定員】1名
職名:助教(特任)
採用人数:1名


[着任時期(採用日、着任日等)]

令和4年12月1日以降できるだけ早い時期
研究分野
  • 大分野: 総合生物
  • 小分野: 腫瘍学
  • 大分野: 医歯薬学
  • 小分野: 基礎医学
  • 大分野: 医歯薬学
  • 小分野: 内科系臨床医学
職種
  • 助教相当
募集組織
岡山大学
勤務形態
常勤(任期あり) 条件付きで更新あり
勤務地
中国 ・ 岡山県
応募資格
[業務に必要な特定分野の公的資格・条件(学歴、学位など)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]

1.博士の学位を有すること。
2.腫瘍免疫または免疫研究の経験があること。
3.マウス実験の経験があること。
4.フローサイトメトリーを用いた解析の経験があること。
待遇
[採用後の待遇(職名、給与(賃金)、勤務時間、雇用形態、雇用期間・試用期間)] ※重要
給与:採用者には年俸制を適用します。給与の額等は,国立大学法人岡山大学有期年俸制適用職員給与要項の定めるところにより,本人の学歴,免許・資格,職務経験等を勘案して決定されます。


[時間外労働の状況、休憩時間、裁量労働制等はその旨、休日、各種保険(社会保険、労働保険)、各種制度(昇給、賞与、交通費支給、退職金、定年等)、雇用でない場合の採用者との契約形態、待遇(給与等)に関する規程のURL等]

勤務時間:専門業務型裁量労働制、所定時間外労働原則無、休日労働有(本学職員就業規則第41~42条)
休日:毎週土・日曜日,祝日法による休日,12月29日~翌年の1月3日(本学職員就業規則第42条の2)

雇用期間:2023年6月1日から2024年3月31日まで(条件付きで更新あり)

契約更新の条件:勤務評価による。雇用経費が確保できること。(最大5年間)

試用期間:あり(6ヶ月)
保険等:雇用保険,労災保険,国家公務員共済組合の年金・健康保険
岡山大学公式ホームページ諸規則集 https://www.okayama-u.ac.jp/shokisoku/reiki_menu.html
募集期間
2022年09月02日 ~  2023年04月30日 必着 適任者の採用が決まり次第,募集を締め切ることがあります。
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募書類、応募(提出)方法(郵送・メール添付・Web応募利用の詳細など)、送付先(住所・メールアドレス・Web応募URL等)]

応募方法
1 履歴書(様式1)
2 学会及び社会における活動(様式2)
3 教育に関する経歴書(様式3)
4 研究業績概要書(様式4)
5 研究業績目録(様式5)
6 推薦者について照会に応じられる方(様式6)
7 論文別刷(主要なもの5編以内,pdfファイル可能)
8 その他審査に必要な書類(形式自由)①研究の展望と国際連携に関する今後の抱負
(A4用紙2頁以内,図等の挿入も可)
1-6は、本公募添付書類をご利用ください。
上記の書類を1つのpdfファイルに連結して下記の【連絡及び送付先】へE-mailまたは印刷物を郵送にて送付してください。

※応募書類は返却しませんので,ご留意ください。なお,審査の途中で追加書類を求める場合もあります。
個人情報は選考目的以外には使用せず,審査終了後、責任を持って処理いたします。

[選考内容(面接・選考の場所、選考方法、採否の決定など)]
選考方法
書類選考後,必要に応じて随時面接を実施いたします。
面接日程については,後日連絡いたします。
(面接にかかる交通費及び宿泊費は応募者の負担といたします。)

[問い合わせ連絡先(担当者所属、役職、氏名、機関のメールアドレス及び、電話番号)] ※重要
〒700-8558
岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1
岡山大学中性子医療研究センター
担当:道上 宏之
TEL:086-235-7785
E-mail:hmichiue@md.okayama-u.ac.jp 

【電子メールで応募される方へ】
・宛先は【メールアドレス1】とCCに【メールアドレス2】を同報して送信してください。
【メールアドレス1】hmichiue@md.okayama-u.ac.jp
【メールアドレス2】yabui-y@okayama-u.ac.jp
添付書類
電子応募
この公募は、すべての応募書類を電子応募で受け付けできます。
応募上の配慮
■海外など遠方にお住まいの方 面接は対面が原則ですが,海外にお住まいの方については,面接をオンラインで行うことも可能とします。 ■障害のある方 障害者手帳の写し(職場内での配慮を考慮するため)を可能であればご提出ください。
備考
岡山大学では,男女共同参画を推進し,女性教員をサポートしています。女性の積極的な応募を歓迎します。 適任者がいないと判断された場合は,再公募を行うことがあります。 ※3月27日に募集期間と雇用期間を修正しました。
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください