求人ID : D123011251

九州大学大学院理学研究院化学部門物理化学講座(専門分野:光物理化学)准教授公募 | 九州大学

  • 公開日:2023.01.25.
  • 更新日:2023.02.01.

募集要項

求人内容
[機関の説明(機関概要(設立年、資本金額、従業員数等)、事業内容の詳細、募集の背景、プロジェクトの説明等)]

物理化学講座には,教授(加納英明,安中雅彦,寺嵜 亨),准教授(槇 靖幸,堀尾琢哉,大橋和彦),助教(桶谷亮介,八島慎太郎,荒川 雅)が在任しており,加納教授と協力して研究と教育に携わる方を募集します。組織については本部門ホームページ http://www.scc.kyushu-u.ac.jp も参照してください。

[仕事内容(採用後の業務・職務内容、担当科目等)]
研究分野 物理化学(分子の電子・振動状態に基づき主に凝縮系・生体系を対象とする
実験化学)
授業担当 基幹教育科目(一般化学,自然科学総合実験など),専攻教育科目(物理化学,
物理化学実験など),大学院教育科目(物理化学特論など)

[勤務地住所(就業場所の詳細等)]
福岡市西区元岡744

[募集人員(職名・採用人数等)]
准教授・1名

[着任時期(採用日、着任日等)]
採用決定後のできるだけ早い時期
研究分野
  • 大分野: 化学
  • 小分野: 基礎化学
職種
  • 准教授・常勤専任講師相当
募集組織
九州大学
勤務形態
常勤(任期なし)
勤務地
九州・沖縄 ・ 福岡県
応募資格
[業務に必要な特定分野の公的資格・条件(学歴、学位など)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]

博士の学位を有する方
待遇
[採用後の待遇(職名、給与(賃金)、勤務時間、雇用形態、雇用期間・試用期間)] ※重要
任期:なし
就業場所:理学研究院(福岡市西区元岡744)
就業時間:専門業務型裁量労働制により1日当たり7時間45分働いたものとみなす。
給与:給与は年俸制(令和2年4月1日導入の新たな年俸制)が適用されます。給与等(初任給・諸手当)の詳細については,理学部等事務部総務課人事係(電話:092-802-4011)にお問い合せください。



[時間外労働の状況、休憩時間、裁量労働制等はその旨、休日、各種保険(社会保険、労働保険)、各種制度(昇給、賞与、交通費支給、退職金、定年等)、雇用でない場合の採用者との契約形態、待遇(給与等)に関する規程のURL等]

休日:土日、祝日、12/29~1/3
加入保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
給与規定:https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/university/information/rule/rulebook/pdf/2707/1/2019syuki042.pdf

[就業場所における受動喫煙防止のための取組事項] ※重要
敷地内全面禁煙
募集期間
2023年04月28日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募書類、応募(提出)方法(郵送・メール添付・Web応募利用の詳細など)、送付先(住所・メールアドレス・Web応募URL等)]

提出書類
(1) 履歴書(顔写真または画像貼付)
(2) 研究業績目録
(a) 原著論文,(b) 著書・総説,(c) その他(紀要・特許など),(d) 学会発表(国際と国内,招待と一般,口頭とポスターの別を明記)に分類し,新しい年代順に並べて下さい。また応募者が第一著者あるいは主著者である論文には〇印,主要論文として提出したものには◎印をつけてください。
(3) 主要論文5 編以内
(4) (3)の主要論文の内容を解説した文書(論文 1 編あたり日本語で 200 字程度)
(5) 研究業績の概要と研究に対する将来の抱負(3000字程度)
(6) 教育実績の概要と教育に対する将来の抱負(2000字程度)
(7) 研究教育等実績調書(用紙は http://www.scc.kyushu-u.ac.jp/koubo.html からダウンロードしてください)
(8) 参考資料(特筆すべき事項や外部資金獲得状況など)
(9) 推薦書または意見を求め得る方 2 名の氏名,連絡先
※ (3), (9) 以外はA4 判に統一してください。また,(1)~(6), (8)および推薦書以外の(9)の PDFファイル, (7)のExcelファイルも同時に提出してください。
※ 推薦書は、推薦者から直接問合せ先に送付するように依頼してください。
※ なお,応募書類による個人情報は,採用者の選考及び採用後の人事等の手続きを行う目的で利用するものであり,第三者に開示いたしません。

応募書類提出方法
下記の(1)または(2)の方法で提出してください。
(1) 書類一式および電子ファイルを保存した電子媒体(USBメモリ,CD-R,DVD-Rなど)を問い合せ先住所に送付。その際、封筒には「物理化学講座担当准教授応募書類在中」と朱記し,配送状況を追跡可能な郵便(簡易書留,レターパックなど)あるいは宅配便(国際交通貨物を含む)を利用すること。
(2) 全てのファイルを1つのzipファイルに圧縮してJREC-IN PortalのWeb応募にて提出。



[選考内容(面接・選考の場所、選考方法、採否の決定など)]
選考の最終段階において講演をお願いし,面接を行います。

[結果通知方法、応募書類の返却可否等]
応募書類等は原則として返却いたしません。

[問い合わせ連絡先(担当者所属、役職、氏名、機関のメールアドレス及び、電話番号)] ※重要
問合せ先
〒819-0395 福岡市西区元岡 744
九州大学大学院理学研究院化学部門
物理化学講座准教授選考委員会
委員長 加納英明
TEL: 092-802-4112,
E-mail: hkano@chem.kyushu-univ.jp
電子応募
この公募は、すべての応募書類を電子応募で受け付けできます。
備考
・九州大学では,国際化を推進する観点から,採用後に英語による授業実施に積極的に取り組むことを求めています。 ・九州大学では,男女共同参画社会基本法の精神に則り,教員の選考を行います。 ・九州大学では,「障害者基本法」,「障害者の雇用の促進等に関する法律」及び「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」の趣旨に則り,教員の選考を行います。 ・九州大学では,「世界最高水準の研究とイノベーションの創出」に関する取組の一つとして,2017 年 7 月より配偶者帯同雇用制度を導入しています。選考条件等の詳細については九州大学男女共同参画推進室ホームページ(http://danjyo.kyushu-u.ac.jp/notice/view.php?cId=2600&)をご参照ください。 ・九州大学就業通則(https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/university/information/rule/rulebook/pdf/587/1/2004syuki001.pdf)
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください