求人ID : D123011354

非常勤講師の公募(科目名「地域食料論」「地域食料論演習」) | 実践女子大学

  • 公開日:2023.01.26.
  • 更新日:2023.01.26.

募集要項

求人内容
[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]
当学科は、生活科学部に設置されており、「環境」「メディア」「地域社会」に関する現代的事象を総合的にとらえ、現代の企業や行政が重視する「生活者」の視点から、新たな社会づくりに貢献できる女性の育成を目的としています。

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
「地域食料論」(前期)「地域食料論演習」(後期)(開講期応相談)
・上記科目について、授業を行う(オンデマンド授業を予定。対面授業も応相談)


[勤務地住所等]
実践女子大学 日野キャンパス
東京都日野市大坂上4-1-1
※オンデマンド授業の場合には、原則出校いただく必要はありません。


[募集人員]
1名
非常勤講師

[着任時期]
任用期間
前期:2023年4月1日~9月20日
後期:2023年9月21日~2018年3月31日
通年:2023年4月1日~2018年3月31日
研究分野
  • 大分野: 農学
  • 小分野: 全て
  • 大分野: 環境学
  • 小分野: 全て
  • 大分野: 社会科学
  • 小分野: 経済学
職種
  • 非常勤講師相当
募集組織
実践女子大学
勤務形態
非常勤(任期あり)
勤務地
関東 ・ 東京都
応募資格
以下のいずれの条件も満たす者
1.修士号以上の学位を有する方。できれば、博士号取得、もしくはそれと同等の業績を有する方が望ましい。
2.ご担当いただく上記科目内容に関する教育上の業績や研究業績、実務経験等がある方
3.教育に対して、強い熱意と意欲を持って取り組んでいただける方
4.2023年4月1日時点で70歳未満の者(実践女子学園非常勤講師に関する規程による)
待遇
【給与等】「実践女子学園非常勤講師に関する規程」及び「関係諸規程」による
【勤務時間・休憩】「実践女子大学2023年度学事日程」及び「時間割」に基づく勤務
【通勤手当】交通費実費を支給するが、以下は支給対象から除く。
①通勤距離が片道2㎞未満の者
②片道100㎞を超える部分の交通費
(限度額の計算については、JR100㎞の往復運賃を基準とする。)
③各交通期間において利用距離が片道1.5㎞未満の交通費
【社会保険等】労災保険加入   
【その他】学園の規程による
【契約の更新】本学の事業運営の都合により契約を更新する場合がある
募集期間
2023年02月14日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募方法(書類送付先も含む)]
【必要書類】
1.教員応募用紙(写真貼付)1部
2.履歴書・教育研究業績書 1部
※上記1、2は、本学指定用紙を使用し、記入例を参照し作成してください。
 (実践女子大学採用情報のページhttps://www.jissen.ac.jp/school/recruit/index.html
よりダウンロードしてください)
※本学採用情報ページには本募集については掲載しておりませんが、上記URLページにある「教員募集(大学・短期大学部)応募書類(共通)」の書式をお使いください。

※応募書類は返却いたしません。なお、応募に関する個人情報は本選考以外の目的には一切使用いたしません。


【書類提出先】
〒191-8510 東京都日野市大坂上4-1-1
実践女子大学 学生総合支援センター教育総合サポート部 庶務チーム管理担当
※封筒の表に「現代生活学科 教員応募書類在中」と朱書きの上、簡易書留にて郵送してください。

書類審査の後、Zoomにて面接審査を行います。
なお、選考結果は、各審査の後、文書で本人に通知します。

[問い合わせ先]
実践女子大学生活科学部現代生活学科
主任 行実洋一
yukizane-yoichi[at]jissen.ac.jp ([at]を@に換えてください)
電話:042-843-1218
FAX:042-843-1286
電子応募
この公募は、電子応募できません。
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください