求人ID : D123030789

早稲田大学 教育・総合科学学術院 教員公募(生物学) | 早稲田大学

  • 公開日:2023.03.15.
  • 更新日:2023.03.15.

募集要項

求人内容
1.募集領域(研究分野)
分子生物学を含む生物学および生命科学の基礎研究分野。選考にあたっては、本専修の構成員の専門分野とのバランスを考慮します。生物学および生命科学の基礎研究分野において、革新的な研究を推進されている方を募集します。
生物学専修の構成員の専門分野については、ホームページをご参照ください:
http://www.waseda.jp/prj-edu-bio/research.html

2.募集人数
1名

3.勤務形態
常勤

4.任期
(1)教授、准教授または専任講師の場合:
任期の定めなし。
※資格に関わらず満70歳に達する年度を超えて契約を更新することはできません。

(2)講師(テニュアトラック)として採用の場合:
当初3年の任期付で採用します。任期満了後、2年を超えない範囲で再任用が認められる場合があります。
※再任用後2年目(通算5年目)に行われる最終審査により適格と判断された場合は、任期満了後、任期の定めのない専任教員として採用されます。

※最終審査で不合格となり、本人より申請があった場合に限り、テニュアトラック教員としての採用時から5年経過後に、さらに2年の任期で再任用(更新)を認める場合があります。テニュアトラック教員としての継続在職期間の合計は、7年を超えることはできません。
※テニュアトラック教員としての再任用および専任教員への身分変更の審査方法については、本学の規程および教育・総合科学学術院内規によります。
※資格にかかわらず、2013年4月1日以降に本学と雇用契約があり、かつ、雇用契約を締結していない期間が本募集による採用日までの間に原則として半年間以上ない場合は、継続雇用契約期間に上限があります。そのため、契約期間や再任用の有無・期間について、上記に満たない場合があります。なお、継続雇用契約期間によっては本資格の選考対象に含まれない場合があります。
※満70歳に達する年度を超えて契約を更新することはできません。

5.資格
(1)専任教員として採用の場合の資格:教授、准教授、専任講師

(2)テニュアトラック教員として採用の場合の資格:講師(テニュアトラック)
※いずれの資格で採用となるかは、研究業績および教育実績に基づく総合的な判断により、内定通知の際に提示します。

6.採用年月日
2024年4月1日

7.勤務地
原則として早稲田大学先端生命医科学センター(東京都新宿区若松町2-2)
および早稲田大学各キャンパス

8.業務内容
(1)学部において分子生物学を含む生物学の専門科目の授業および実験実習を担当していただきます。また、早稲田大学大学院先進理工学研究科生命理工学専攻の教員を兼務し、大学院では特論や演習を担当していただきます。その他教育に関する業務を担っていただきます。
(2)個別および組織の研究活動への参画、その他研究に関する業務。教育および卒業研究(教育学部)と大学院(先進理工学研究科生命理工学専攻修士課程および博士後期課程)の研究指導ならびに生物学教室の運営。早稲田大学先端生命医科学センター(TWIns)において独立して研究室を運営し、学生指導と研究活動を行っていただきます。
(3)教授会および学科専修の運営に関わる会議や各種委員会への参画。入試業務、大学運営に関する業務。
(4)その他本学規程に定めた業務。

※早稲田大学教育学部生物学専修は、早稲田キャンパスから徒歩15分程度に位置する先端生命医科学センター(TWIns)
https://www.waseda.jp/inst/twins
に研究拠点を持ち、基礎生物学を広範に取り上げた高い水準の教育・研究を追求しています。ご自身の革新的な研究成果を、卒業研究(教育学部)や大学院(先進理工学研究科生命理工学専攻)の研究指導などの教育に還元しつつ、生物学教室の運営にも熱意をもって取り組んでいただける方を募集します。
研究分野
  • 大分野: 生物学
  • 小分野: 全て
職種
  • 教授相当
  • 准教授・常勤専任講師相当
募集組織
早稲田大学
勤務形態
常勤(任期なし) またはテニュアトラック(テニュアトラックの任期については「求人内容」を参照)
勤務地
関東 ・ 東京都
応募資格
以下の(1)~(3)のすべての条件を満たす方
(1)博士の学位を有する方またはそれと同等の学識・業績を有する方
(2)大学院(修士課程・博士後期課程)の研究指導を担当できる方
(3)日本語で授業と業務ができる方
待遇
(1)勤務時間等
所定労働日および勤務時間(始業・終業時刻、休憩時間)等は、本学規程による。なお、専門業務型裁量労働制(1日8時間のみなし労働)を適用し、研究に関しては研究業務の性質上、業務遂行の手段および時間配分の決定等については本人の裁量に委ねるとする。

(2)給与、諸手当、通勤費
本学の規程による。

(3)休日
土曜日、日曜日、年末年始、国民の祝日、国民の祝日の一部に授業を実施することにより設ける臨時の休業日および大学創立記念日とする。ただし、大学があらかじめ授業を実施すると定めた日を除く。

(4)休暇
労働基準法等法令に定められた休暇および、大学が特に定めた日。

(5)社会保険
厚生年金、健康保険、労災保険、雇用保険に加入する。

(6)退職金
専任教員として採用の場合:本学の規程により支給する。
テニュアトラック教員として採用の場合:支給しない。ただし、引き続いて専任教員となった場合、専任教員としての退職金計算における在籍期間は、資格変更前のテニュアトラック教員として嘱任した日から起算する。
募集期間
2023年05月08日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
(1)下記の書類①〜⑨を1つのPDF ファイルにまとめて下さい。
①履歴書 (写真貼付)
応募者の住所、電話番号、e-mailアドレスを明記してください。
②教育研究業績
申請者が筆頭著者もしくは責任著者の論文には先頭に○印をつけてそれ以外のものと区別してください。査読無しの論文はその旨を明記してください。
③これまでの研究概要(2000字程度)
④これまでの教育経験(該当する場合のみ)
⑤着任後の研究計画と教育への抱負(2000字程度)
⑥学科、学部、大学等での運営活動の実績
⑦本専修の講義科目の中で担当可能な科目名一覧
生物学専修のカリキュラムはこちらをご参照ください:
http://www.waseda.jp/prj-edu-bio/curriculum_files/curriculum.gif
⑧所属学会と学会内での活動の実績
⑨応募者に関して意見を求めることができる方2名の照会先
氏名、所属・役職、応募者との関係、連絡先(住所、電話番号、emailアドレス)を明記してください。

(2)主要論文3編を選び、1つのPDFファイルに連結した上で、各自のDropbox, OneDrive, Google Driveなどのドライブに保存し、そのリンクのURLを控えてください。

(3)以下の申請フォームに必要事項を記入の上、(1)のファイルおよび(2)のリンクを指示に従って送信してください。

https://forms.gle/tTzAuE1XAuK1gRx49

なお、フォーム入力にはGoogleアカウントが必要です。

(4)応募書類送信先
上記申請フォームより送信

(5)応募期限
2023年5月8日(月)23時59分(日本時間、必着)
※期限後の提出は理由に関わらず認められません。

(6)選考方法および結果通知
書類審査による第一次選考の後、必要に応じてセミナー形式の発表、模擬授業および面接による審査をします。面接選考対象者には、面接の日時・場所をメールで通知します。
※交通費、宿泊費等の経費は応募者でご負担ください。
※審査結果に対する問い合わせには応じかねますのでご了承ください。

(7)問い合わせ先
早稲田大学教育学部理学科生物学専修 人事選考委員会 花嶋かりな
E-mail:bio-rec@list.waseda.jp
※問い合わせのメールの件名を「生物学専修 教員公募に関する問い合わせ」としてください。

(8)その他
① 提出いただいた応募書類の個人情報等につきましては本学の規程に従って適切に管理し、本選考のためだけに使用します。
② 応募の秘密は厳守します(ただし合否の連絡を含め、暗号化されていないメールで連絡することについては了解を得ているものとします)。
③ 学術院から推薦者に照会を行う場合があります。
電子応募
この公募は、すべての応募書類を電子応募で受け付けできます。
応募上の配慮
■その他 早稲田大学は、ダイバーシティ&インクルージョンの実現を推進しています。教員採用・昇進の人事審査において、性別、障がい、性的指向・性自認、国籍、エスニシティ、信条、年齢を理由とするいかなる差別も行わないことを申し合わせています。
備考
関連リンク: 早稲田大学先端生命医科学センター https://www.waseda.jp/inst/twins 生物学専修ホームページ http://www.waseda.jp/prj-edu-bio/index.html 早稲田大学キャンパス内は指定屋外喫煙場所を除き、全面禁煙です。
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください