求人ID : D120081463

専任教員の公募:児童・家庭福祉分野 | 東京福祉大学

  • 公開日:2020.09.01.
  • 更新日:2020.09.01.

募集要項

求人内容
【仕事内容(業務内容、担当科目等)】
次の科目を担当していただきます。
児童・家庭福祉論、児童・家庭福祉論Ⅱ、ソーシャルワークⅠ、ソーシャルワーク実習指導、他


【勤務地住所等】
伊勢崎キャンパス(群馬県伊勢崎市山王町2020-1)
※王子・池袋キャンパスの授業を担当していただくこともあります。

【募集人員】
教授、准教授・講師、助教のいずれか1名

【着任時期】
2021年4月1日
研究分野
  • 大分野: 社会科学
  • 小分野: 教育学
職種
  • 教授相当
  • 准教授・常勤専任講師相当
  • 助教相当
募集組織
東京福祉大学
勤務形態
常勤(任期あり) 教授、准教授・講師、助教のいずれか1名
勤務地
関東 ・ 群馬県
応募資格
1.本学の「建学の精神・使命」「教育の目的」(HP掲載)を理解し、本学の「教育システム」を積極的に実践していただけること。

2.学歴・業績
博士又は修士の学位を取得していること、又はそれに準ずる教育研究業績を有すること。

3.職歴
教育機関等にて、募集分野に関する教育・研究経験を有すること。

教員要件(社会福祉士):
〔教員の要件〕※ソーシャルワークⅠ、児童・家庭福祉論
(ア)(イ)(ウ)(エ)のいずれかに該当
(ア)学校教育法に基づく大学又はこれに準ずる教育施設において、法令の規定に従い、当該科目を担当する教授、准教授、助教又は講師(非常勤を含む。)として選考された者
(イ)学校教育法に基づく専修学校の専門課程の教員として、当該科目を3年以上担当した経験を有する者
(ウ)学校教育法に基づく大学院において、当該科目に関する研究領域を専攻した者で修士又は博士の学位を有する者
(エ)社会福祉士の資格を取得した後、相談援助の業務に5年以上従事した経験を有する者

〔教員の要件〕※ソーシャルワーク実習指導
・社会福祉士介護福祉士養成施設指定規則第3条第1号ト(4)に規定する講習会(以下「社会福祉士実習演習担当教員講習会」という。)において、当該科目の指導に係る課程を修了した者
待遇
労災保険、雇用保険、健康保険・共済年金は私学共済となります。給与、諸手当、休暇等は、学校法人茶屋四郎次郎記念学園就業規則ほかの規程によります。面接の折に委細をご説明いたします。
募集期間
2020年08月31日 ~  2020年09月23日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
【応募書類】
1.履歴書(写真貼付)
履歴書には、メールアドレス、電話番号を必ず記載して下さい。

2.教員個人調書、教育研究業績書
※1.2.とも本学所定の様式で、下の添付書類よりダウンロードしてください。

3.「教育研究業績書」に記載された著書・論文の中から、専攻分野に関する公刊された主な著書・論文あわせて3編以内(抜刷又はコピーでも可)

4.教育・研究に関する個人の計画書
教員として将来に対する抱負・目標等を1200文字程度(書式自由)で記述してください。

【応募書類の送付先】
〒372-0831 群馬県伊勢崎市山王町2020-1
東京福祉大学 総務課 人事係 宛
※封筒の表に「教員応募書類 児童・家庭福祉分野 在中」と朱書きの上、書留郵便で送付してください。
※JREC-INのWeb応募、電子メールでも送付も可能です。
※履歴書には、教えることの可能な科目を記載して下さい。
【選考内容】
書類選考、最終選考の段階で面接を行います。

【連絡先】
東京福祉大学 総務課
電話 0270-20-3675
メール jinji@ad.tokyo-fukushi.ac.jp
添付書類
電子応募
この公募は、すべての応募書類を電子応募で受け付けできます。
備考
1.池袋キャンパス、王子キャンパスまたは伊勢崎キャンパスで面接を行いますが、その場合の交通費・宿泊費等の諸経費は、応募者各自のご負担でお願いいたします。 2.ご提出いただいた履歴書、教育研究業績書、その他応募書類は返却いたしません。 3.選考過程において、教育研究業績等の追加資料の提出をお願いする場合があります。
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください