求人ID : D120080929

非常勤職員(技術専門職員)の募集 「アレルギー原因物質等の調査業務」

  • 公開日:2020.08.19.
  • 更新日:2020.08.28.

募集要項

求人内容
[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]
NITEバイオテクノロジーセンター(NBRC(Biological Resource Center, NITE))は、微生物を中心とした生物遺伝資源を保存し、安全に利用するための世界有数の生物資源センター(BRC)です。
NBRCは、生物遺伝資源の収集や提供、安全で確実な保存、機能情報や関連技術の提供、国際的ネットワーク構築、遺伝子組換え生物の適切な産業利用を支援することにより、生物遺伝資源の利用における社会的リスクの低減を図るとともに、産業利用を促進し、バイオ産業の発展に貢献しています。

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
担当者(常勤職員等)と協力し、バイオテクノロジー及び化学分析技術を活用した製品事故調査に関連する以下(1)~(6)の業務
(1)質量分析装置(LC/MS、GC/MS)を用いた化学物質等の測定、解析よるアレルギー原因物質等の調査
(2)真菌の培養、タンパク質抽出等の微生物実験
(3)上記(1)(2)に係る分析試料の調整・分離精製及び分析装置の維持管理
(4)上記(1)(2)に係るデータ整理及び報告書その他の資料作成
(5)消耗品等の調達事務
(6)その他バイオテクノロジーセンター解析技術課の所掌に付随する業務
[勤務地住所等]
バイオテクノロジーセンター解析技術課
東京都渋谷区西原2-49-10

[募集人員(職名・採用人数等)]
非常勤職員(技術専門職員)1名

[着任時期]
令和2年10月1日以降

[任用予定期間]
令和2年10月1日以降任用の日~令和3年3月31日
研究分野
  • 大分野: 生物学
  • 小分野: 製品事故調査
職種
  • 研究開発・技術者相当
募集組織
独立行政法人製品評価技術基盤機構
勤務形態
非常勤(任期あり) 非常勤職員は、週5日 37時間30分の勤務となります。 当機構においては、パートタイムの扱いとなるため、「非常勤」を選択しています。
勤務地
関東 ・ 東京都
応募資格
以下(1)~(5)の条件を満たす者
(1)大学において分子生物学、化学等に関する学士課程を修了していること。なお、修士号取得者以上であることが望ましい。
(2)質量分析装置を操作して試料の測定、データの収集・解析した経験を有すること。
(3) 微生物の培養、タンパク質の抽出をした経験を有することが望ましい。
(4)化粧品原料や工業製品の成分分析をした経験を有することが望ましい。
(5) バイオテクノロジー及び化学分野での論文等の読解を行うに足る科学的知識と技能を有することが望ましい。
待遇
[採用後の待遇(給与、勤務時間、休日、雇用期間、保険等)]
<勤務日>
週5日(土曜、日曜、国民の祝日に関する法律に定められた休日、年末年始及び当機構が指定する日を除く)
<勤務時間>
1日7時間30分勤務
1週間当たりの勤務時間は、37時間30分(週休2日制)
勤務時間は、以下(1)~(3)のうち一つを選択
(1)午前8時30分~午後5時(休憩1時間)
(2)午前9時~午後5時30分(休憩1時間)
(3)午前9時30分~午後6時(休憩1時間)
<給与>
当機構の規程に基づき決定される日給(別途、通勤手当支給、社会保険加入)
年次休暇のほか、年次休暇以外の有給休暇(夏季・忌引等)及び無給休暇の制度が整備されています。
募集期間
2020年08月18日 ~  2020年09月07日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
<応募書類>
下記(1)~(3)の書類を下欄の「提出先」の非常勤職員採用事務局あてに電子メール(PDF形式)にて送付してください。いずれも様式は、自由(ただし、日本語)です。
(1)履歴書((学歴(高等学校卒業以降)、学位、職歴、連絡先・E-mailアドレス※1を記載。顔写真貼付)※2 
(2)上記応募資格を満たしている(これまでの業務概要と採用後の業務への抱負含む)ことを示す自己アピール(書式自由(1000字程度))
(3)研究業績リスト(査読付き学術論文、総説・解説、著書、受賞、特許、国際会議発表、国内学会発表、外部資金獲得状況等)※3
※1 フリーメールアドレスを除く。
※2 学位取得を証明する書類(写)を添付してください。
※3 研究業績がある場合のみ、記載してください。

<応募方法>
下記提出先まで、電子メール(応募書類はPDF形式)にて送付してください。

<提出先>
独立行政法人製品評価技術基盤機構バイオテクノロジーセンター 計画課 技術専門職員採用事務局 
電子メール: bio-t-saiyo@nite.go.jp(フリーメールは受信でない場合があります)
メールの件名に、「技術専門職員(アレルギー原因物質等の調査業務)について」と記述してください。

<選考方法等>
(1)第1次選考(書類審査)
 ※第1次選考の結果は、応募書類の受取後5日以内(土日祝日を除く)に通知します。
(2)第2次選考(面接・プレゼンテーション含む)※
 ※時期及び方法については、別途、連絡します。

<問合せ先>
独立行政法人製品評価技術基盤機構バイオテクノロジーセンター 計画課 技術専門職員採用事務局 担当:大久保(オオクボ)、小池(コイケ)、吉永(ヨシナガ)
電子メール: bio-t-saiyo@nite.go.jp(フリーメールは受信できない場合があります)
メールの件名に、「技術専門職員(アレルギー原因物質等の調査業務)について」と記述してください。
電子応募
この公募は、すべての応募書類を電子応募で受け付けできます。
備考
・応募書類に含まれる情報は、選考及び採用以外の目的には使用いたしません。また、応募書類は、合否の如何を問わず、お返しできませんので、あらかじめご了承願います。 ・採用者は、国家公務員法関係法令の適用を受けます。
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください