求人ID : D120081330

筑波大学図書館情報メディア系(助教)の公募(記憶情報・アーカイブズ) | 筑波大学

  • 公開日:2020.08.28.
  • 更新日:2020.08.28.

募集要項

求人内容
[機関の説明(機関概要(設立年、資本金額、従業員数等)、事業内容の詳細、募集の背景、プロジェクトの説明等)]
筑波大学図書館情報メディア系では、記憶情報・アーカイブズ分野の助教を募集します。
本学では、以下の一つ以上の研究領域について専門的知見を持ち、記憶情報・アーカイブズに関する国際的・学際的な研究・教育を行う人材を求めています。
(1)公文書館等における公文書・組織文書のレコードマネジメントとアーカイブ
(2)歴史記録や災害等に関するデータ・記憶に対する収集・保存・利活用
(3)(1)や(2)の資料についてのデジタルアーカイブ

[仕事内容(採用後の業務・職務内容、担当科目等)]
記憶情報・アーカイブズに関する教育・研究を行うとともに,情報学群知識情報・図書館学類及び人間総合科学学術院人間総合科学研究群情報学学位プログラムにおいて授業並びに研究指導を行います。また,大学運営に関する業務等を行います。授業言語は日本語および英語です。担当する授業科目は以下のとおりです:
 情報学群知識情報・図書館学類:「アーカイブズの構築」「アーカイブズの利用」「専門英語」「卒業研究」等
 人間総合科学学術院人間総合科学研究群情報学学位プログラム:「アーカイブズ」「情報学特別演習」等

[勤務地住所(就業場所の詳細等)]
305-8550 茨城県つくば市春日1-2

[募集人員(職名・採用人数等)]
助教・1名

[着任時期(採用日、着任日等)]
2021年3月1日からのできるだけ早い時期
研究分野
  • 大分野: 情報学
  • 小分野: アーカイブズ学
職種
  • 助教相当
募集組織
筑波大学
勤務形態
常勤(テニュアトラック) 任期5年 テニュアトラックの職位
勤務地
関東 ・ 茨城県
応募資格
[業務に必要な特定分野の公的資格・条件(学歴、学位など)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]
次の1)~3)のすべてを満たす者とします。
1) 関係する分野の博士相当の学位を有すること(着任時までに取得見込みの者も可)。
2)専門分野について十分な研究能力を有すること。
3)本学での教育・研究・大学運営に関する業務に熱意を持っていること。
待遇
給与等雇用条件は、本学の規定によります。
・勤務時間:裁量労働制
・休日:土曜日、日曜日、国民の祝日及び12月29日~1月3日
・通勤手当支給(本学の規定による)
・文部科学省共済組合に加入、雇用保険適用
・助教は、年俸制(648万円/年)です。
募集期間
2020年08月28日 ~  2020年10月23日 必着 2020年10月23日15:00(JST)(必着)
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募書類、応募(提出)方法(郵送・メール添付・Web応募利用の詳細など)、送付先(住所・メールアドレス・Web応募URL等)]
(1) 応募書類(様式自由):
 ①履歴書:氏名、所属、連絡先(住所,メール,電話)、着任可能年月日、学歴、職歴、受賞歴、社会活動(学会活動)歴など
 ②全研究業績リスト:査読付き学術雑誌論文、査読付き国際会議論文、専門学術著書、その他の論文、その他の著書、ソフトウェア、特許、外部資金取得歴(期間,金額,研究代表者・分担者の区別を明記)、報道、その他特筆すべき事項。なお③に記載した論文等名の先頭に○印を付す
 ③主要研究業績リスト: 履歴書の提出月から遡り5年以内の主要業績4件を記載。ただし以前の業績であっても、特に重要なものは1件に限り含めることができる
 ④前述③の主要研究業績4件のコピー・抜刷またはPDFファイル
 ⑤全教育・実技・実務等業績リスト:教育実践実績、学外委員、研究指導、指導学生の受賞、学内業務等
 ⑥研究・教育についての抱負:1000字から1200字程度
 ⑦応募者について意見をうかがえる方(2名)の氏名、所属、連絡先

提出書類は④以外はA4判で統一してください。
応募書類は本公募の審査にのみ利用します。
応募期限:2020年10月23日15:00(JST)(必着)

<郵送の場合>
〒305-8550 茨城県つくば市春日1-2
 筑波大学 図書館情報メディア系長 溝上智恵子 宛
・簡易書留など、追跡できる郵便でご送付下さい。
・封筒の表面に「記憶情報・アーカイブズ」と朱書きすること。
・提出書類は返却しません。

<e-mailで送付する場合>
PDF 化した応募書類を一つのZipファイルにまとめて下記にお送りください。
slisjobs[at]un.tsukuba.ac.jp ([at]は@に置き換えて下さい)
・添付ファイルのサイズは 8MB を超えないようにしてください。
・件名には「記憶情報・アーカイブズ」の文字列を含めて下さい。

[選考内容(面接・選考の場所、選考方法、採否の決定など)]
(1)書類審査
(2)面接
※面接は書類審査合格者に対してのみ、後日連絡の上、筑波大学春日エリアかテレビ
 会議(Zoom等)のいずれかで実施します。交通費等の費用は応募者の負担とします。

[問い合わせ連絡先(担当者所属、役職、氏名、機関のメールアドレス及び、電話番号)] ※重要
筑波大学図書館情報メディア系教授 白井哲哉
E-mail: tetsushi[at]slis.tsukuba.ac.jp ([at]は@に置き換えて下さい)
件名には「助教応募」の文字列を含めて下さい。
電子応募
この公募は、すべての応募書類を電子応募で受け付けできます。
備考
提出された個人情報は適正に管理し、本選考以外には使用致しません。 審査経過のお問い合わせについてはお答えできません。 本学は「男女共同参画社会基本法」の精神及び「筑波大学ダイバーシティ基本理念・基本計画」の理念・方針に則った人事選考を行います。 *テニュアトラックについて  ・育児・介護休業等取得者への最大3年間のテニュアトラック期間の延長が可能である。  ・テニュアトラック期間満了の2年前までに中間評価を行う。  ・テニュア獲得のための審査は、テニュアトラック期間が満了する6ヶ月前までに行い、研究業績に加えて教育業績を考慮し総合的に行う。
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください