求人ID : D120081142

教授(メゾスケール工学(熱流体工学・エネルギー工学関連)) | 東京工業大学

  • 公開日:2020.08.25.
  • 更新日:2020.08.25.

募集要項

求人内容
[機関の説明(機関概要(設立年、資本金額、従業員数等)、事業内容の詳細、募集の背景、プロジェクトの説明等)]


[仕事内容(採用後の業務・職務内容、担当科目等)]
メゾスケール工学(熱流体工学・エネルギー工学関連)
メゾ・ナノスケールでの現象理解に基づく熱流体工学・エネルギー工学に関する研究分野
・上記専門分野の国際的研究の実施
・工学院 機械系の学士、修士、博士の各課程における日本語と英語による講義および学生の指導
・共同研究や産学連携研究の推進


[勤務地住所(就業場所の詳細等)]
大岡山キャンパス(最寄り駅:大岡山)

[募集人員(職名・採用人数等)]
教授1名

[着任時期(採用日、着任日等)]
令和3年4月1日以降できるだけ早く
研究分野
  • 大分野: 工学
  • 小分野: 機械工学
職種
  • 教授相当
募集組織
東京工業大学
勤務形態
常勤(任期なし)
勤務地
関東 ・ 東京都
応募資格
[業務に必要な特定分野の公的資格・条件(学歴、学位など)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]

博士の学位を有する方
上記専門分野に関する研究領域において、優れた実績、素養、および研究能力をもち、他の研究者と協力し、担当する研究ならびに教育を意欲的に推進できる方。
待遇
[採用後の待遇(職名、給与(賃金)、勤務時間、雇用形態、雇用期間・試用期間)] ※重要

新年俸制導入前:月給制(本学職員賃金規則による。)
新年俸制導入後:新年俸制へ切り替え
※文科省作成の「国立大学法人等人事給与マネジメント改革に関するガイドライン」に基づき,本学の新年俸制を整備予定。
※他の国立大学法人等において「年俸制」を適用されていた者(承継職員)は,現行の「年俸制」(本学年俸制適用職員賃金規則による。)を適用することとする。

試用期間:6ヶ月

[時間外労働の状況、休憩時間、裁量労働制等はその旨、休日、各種保険(社会保険、労働保険)、各種制度(昇給、賞与、交通費支給、退職金、定年等)、雇用でない場合の採用者との契約形態等]
裁量労働制(みなし勤務時間:1日7時間45分,週38時間45分)
厚生年金,共済(短期),雇用保険,労災保険
募集期間
2020年10月16日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募書類、応募(提出)方法(郵送・メール添付・Web応募利用の詳細など)、送付先(住所・メールアドレス・Web応募URL等)]

提出書類は印刷版(1部)に加えて,電子データ(PDF)をUSBメモリに入れて,封筒に「メゾスケール工学」教授 選考委員会宛と朱書きした上,簡易書留にて送付して下さい。
Email等での受け付けはしておりません。


[選考内容(面接・選考の場所、選考方法、採否の決定など)]

書類審査ならびに面接
書類選考の後,面接,セミナー、英語での模擬講義等をお願いする予定です。面接等に伴う旅費等の経費は自己負担でお願いします。


[結果通知方法、応募書類の返却可否等]
応募書類等の返却はしません。応募書類に含まれる個人情報は国立大学法人東京工業大学の定めに従い、本人事選考にのみ使用し、他の目的には一切使用しません。

[問い合わせ連絡先(担当者所属、役職、氏名、機関のメールアドレス及び、電話番号)] ※重要

工学院機械系 メゾスケール工学教授選考委員会
連絡先 E-mail:  koubo_thermo@mech.e.titech.ac.jp
添付書類
電子応募
この公募は、電子応募できません。
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください