求人ID : D120081189

筑波大学図書館情報メディア系助教の公募(情報学) | 筑波大学

  • 公開日:2020.08.25.
  • 更新日:2020.08.25.

募集要項

求人内容
[機関の説明(機関概要(設立年、資本金額、従業員数等)、事業内容の詳細、募集の背景、プロジェクトの説明等)]
筑波大学図書館情報メディア系では、多感覚インタラクションに関する教育・研究を行う助教を募集します。オンライン学習やテレワークの適用領域を拡大させるため、その基盤技術となる視覚情報、聴覚情報、触覚情報のみならず、味覚情報、嗅覚情報などを含めた多感覚情報の生成、伝達、共有技術の確立を目指し、理論と技術が研究できる人材を求めます。具体的には、ヒューマンコンピュータインタラクション、メディア情報処理、知的情報システム、ネットワークサービス等のいずれかの専門性が求められます。また、多様な人々がそれぞれに合った様式で多様な作業に関わることができる「インクルーシブオンライン環境」の実現をゴールとして、多感覚インタラクションに関する社会実装やサービスの実現にも熱意のある方を求めます。

[仕事内容(採用後の業務・職務内容、担当科目等)]
多感覚インタラクションに関する教育・研究を行うとともに、情報学群情報メディア創成学類及び人間総合科学学術院人間総合科学研究群情報学学位プログラムにおいて授業並びに研究指導を行います。また,大学運営に関する業務等を行います。担当する科目は以下の予定です。なお、授業は日本語と英語の両方で行います。
 情報メディア創成学類:「メディア情報技術」、「情報メディア入門」等
 情報学学位プログラム:「感性認知情報」、「研究法基礎」等

[勤務地住所(就業場所の詳細等)]
305-8550 茨城県つくば市春日1-2

[募集人員(職名・採用人数等)]
助教・1名

[着任時期(採用日、着任日等)]
2021年3月1日からのできるだけ早い時期
研究分野
  • 大分野: 情報学
  • 小分野: 人間情報学
  • 大分野: 情報学
  • 小分野: 情報学フロンティア
  • 大分野: 情報学
  • 小分野: 計算基盤
職種
  • 助教相当
募集組織
筑波大学
勤務形態
常勤(テニュアトラック) 任期5年 テニュアトラックの職位
勤務地
関東 ・ 茨城県
応募資格
[業務に必要な特定分野の公的資格・条件(学歴、学位など)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]
次の1)~4)のすべてを満たす者
1)着任までに関係する分野の博士相当の学位を有すること
2)関連分野において十分な研究能力を有すること
3)直近の5年間に4件以上の査読付学術論文(国際会議録を含む)を有すること
4) 本学での教育・研究・大学運営に関する業務に熱意を持つこと
待遇
給与等雇用条件は本学の規定によります(年俸制:648万円)。
募集期間
2020年08月25日 ~  2020年10月16日 必着 2020年10月16日正午(必着)
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募書類、応募(提出)方法(郵送・メール添付・Web応募利用の詳細など)、送付先(住所・メールアドレス・Web応募URL等)]
(1) 応募書類(A4判、様式自由)
1) 履歴書:氏名、所属、連絡先(住所、メールアドレス、電話)、着任可能年月日、学歴、職歴、受賞歴、社会活動(学会活動)歴等
2) 全研究業績リスト:査読付学術雑誌論文、査読付国際会議論文、専門学術著書、その他の論文・著書、ソフトウェア、特許、外部資金取得歴(期間、金額、研究代表者・分担者の別)、その他。3)に記載の業績にはマークすること
3) 主要研究業績リスト:直近の5年間に公表された主要業績4件。ただし、それ以前の業績でも特に重要なものは1件まで記載可
4) 3)の主要研究業績4件のコピーまたは別刷
5) 全教育・実技・実務等業績リスト:教育実践業績、学外委員、研究指導、学内業務など
6) 研究・教育についての抱負:1200字程度
7) 応募者について意見を伺える方2名の氏名、所属、応募者との関係、メールアドレス

(2) 送付先
・PDF 化した応募書類を一つのzipファイルにまとめて下記にお送りください。
・件名を「Application for Multisensory Interaction Assistant Professor」としてください。
・メールの受領から3業務日以内に受領メールを返信します。


[選考内容(面接・選考の場所、選考方法、採否の決定など)]
書類審査と面接
※書類審査合格者に対して筑波大学春日エリアまたはリモート(Zoom等)で面接を実施します。交通費等の費用は応募者の負担とします。

[問い合わせ連絡先(担当者所属、役職、氏名、機関のメールアドレス及び、電話番号)] ※重要
筑波大学図書館情報メディア系教授 井上智雄
E-mail: inoue#@#slis.tsukuba.ac.jp (#を削除してください)
件名は「多感覚インタラクション助教に関する問合せ」としてください。
電子応募
この公募は、すべての応募書類を電子応募で受け付けできます。
備考
応募書類は本公募の審査にのみ利用します。 審査経過のお問い合わせについてはお答えできません。 本学は「男女共同参画社会基本法」の精神及び「筑波大学ダイバーシティ基本理念・基本計画」の理念・方針に則った人事選考を行います。 *テニュアトラックについて  ・育児・介護休業等取得者への最大3年間のテニュアトラック期間の延長が可能である。  ・テニュアトラック期間満了の2年前までに中間評価を行う。  ・テニュア獲得のための審査は、テニュアトラック期間が満了する6ヶ月前までに行い、研究業績に加えて教育業績を考慮し総合的に行う。
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください