求人ID : D120080951

産学協創・国際戦略部門(オープンイノベーション推進室)リサーチアドミニストレーターの公募について | 名古屋大学

  • 公開日:2020.08.20.
  • 更新日:2020.08.20.

募集要項

求人内容
[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]
名古屋大学では、文部科学省の支援を受け、研究支援体制の充実強化の一環として、大型研究プロジェクトの企画・立案など、本学の研究活動を支えるリサーチ・アドミニストレーターを育成してきました。
本学では、このような取組をさらに発展させ、関連組織を一体化した「学術研究・産学官連携推進本部」を設置して、学術研究から産学連携に至るまでを一貫して支援するための体制を整えています。
今回、本学の研究力のより一層の強化を図るため、複雑化する様々な複合領域に対して、オープンイノベーションを強い情熱で推進するリサーチ・アドミニストレーターを下記のとおり募集します。専門性は特に特定することはありませんが、例えば環境やエネルギー分野など多くの要因が複雑に関連する領域での課題に取り組んだ経験、専門性を有し、それらを食、農など新領域に展開する挑戦にも関心、意欲ある人材を求めます。

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
1.今後複雑性が増す環境、エネルギーあるいは食や農業など複合的な領域での破壊的イノベーションを創出するため、大型の産学共同研究のプロモーションとマネジメント。特に社会実装に近い競争領域※の共同研究案件の企画、調整、運営、管理等を行う。
※企業の事業戦略に深く関わる研究領域、もしくは大学と企業で企業の研究開発部門のみならず製造部門・事業部門も含めたクローズの共同研究が実施される研究領域
2.本学が採択を受けた平成30 年度「オープンイノベーション機構の整備事業」の各種マネジメント業務を担当する。
(事業内容等はリンク先を参照)
http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/openinnovation/index.htm

[勤務地住所等]
名古屋大学学術研究・産学官連携推進本部
 (名古屋大学 ナショナルイノベーションコンプレックス内)

[募集人員(職名・採用人数等)]
主幹URA、主任URA、URA  いずれか1名
(※知識・経験等を考慮し、主幹URA以下のいずれかの職階に決まります)

[着任時期]
採用決定後、できるだけ早い時期
研究分野
  • 大分野: その他
  • 小分野: 共同研究案件の企画、調整、運営、管理等
職種
  • 研究管理者相当
募集組織
名古屋大学
勤務形態
常勤(任期あり) 2021年3月31日まで(最長2023年3月31日まで更新の可能性あり)
勤務地
東海 ・ 愛知県
応募資格
[業務に必要な特定分野の資格・条件(学位などを含む)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]

上記の職務に関し、知識及び経験を有すると認められる者。知識・経験等に関し、特に必要なことを具体的に挙げると以下のとおり。

・企業における研究開発の企画、運営、管理等のマネジメント経験。技術の事業化経験(ベンチャー企業等の立ち上げ経験等も可)、または産学官連携活動経験
・例えば環境やエネルギー問題などに関する取り組み経験、専門的知識
・博士号取得が望ましい
・企業と大学の関係構築に対し、強い意欲とコミュニケーション能力を有していること
待遇
[採用後の待遇(給与、勤務時間、休日、雇用期間、保険等)]

(1) 任期
採用決定後、できるだけ早い時期から令和3年(2021年)3月31日まで(補助金事業のため単年度雇用)
ただし、最長で、令和5年(2023年)3月31日まで任期更新の可能性あり。
定年は60歳です。

(2) 勤務時間等
勤務時間:平日午前10時から午後3時までをコアタイムとするフレックスタイム制、もしくは固定時間制(8:30~17:15)のいずれかを選択可能
休日:土・日曜日、国民の休日、年末年始(12月29日~1月3日)
休暇:年次有給休暇、病気休暇、特別休暇(本学の勤務時間規程による)

(3) 給与
年俸制とし、本学の給与規程に基づき決定します。

(4) 通勤手当
支給(支給要件有り,上限55,000 円/月)

(5) 社会保険等
健康保険・年金:文部科学省共済組合・厚生年金、雇用保険:有、労働災害保険:有
募集期間
2020年09月30日 必着 適任者が決まり次第、応募を締め切ります。
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募方法(書類送付先も含む)]
(1) 提出書類
①から③の書類を提出してください。
① 履歴書(写真貼付)(任意様式)
② 研究又は職務に関する業績リスト
(上記の「必要な資格・知識・経験等」に関する実績)
③ 応募分野の業務に対する抱負

(2) 応募締切
令和2年(2020年)9月30日(水)17 時必着
(適任者が決まり次第、応募を締め切ります)

(3) 複数応募
名古屋大学学術研究・産学官連携推進本部からの公募については、複数の公募に応募することができます。複数の公募に応募する場合には、(1) 提出書類のうち①②は各一通のみ、③については応募職務ごとにそれぞれ別葉で作成・提出いただき、配属希望の優先順位を必ず記載してください。

[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
書面選考の上、面接を行います。(面接の日時については後日連絡します。)

[連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)] ※重要
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 名古屋大学研究協力部研究企画課研究総務係 加藤
 電話:052-789-2039
E-mail:ken-ken@adm.nagoya-u.ac.jp
※封筒に「学術研究・産学官連携推進本部(産学協創・国際戦略部門(OI)) リサーチ・アドミニストレーター応募書類在中」と朱書きし、書留郵便で郵送してください。

面接のための交通費等の経費は、応募者においてご負担ください。
提出書類は返却しませんので、あらかじめご了承ください。審査終了後、大学において個人情報に注意し、適切な方法で処分します。
※兼業は原則禁止です。また、研究を行うことは認められておりません。
電子応募
この公募は、電子応募できません。
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください