求人ID : D120081442

准教授、講師又は助教の公募(農学部生命環境農学科生命環境農学講座 水圏環境科学教育研究分野) | 鳥取大学

  • 公開日:2020.09.01.
  • 更新日:2020.09.01.

募集要項

求人内容
[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]
1.生命環境農学科には、教育コースとして国際乾燥地農学、里地里山環境管理学、植物菌類生産科学、農芸化学の4つのコースがあります。
国際乾燥地農学コースは次の教育目的と教育目標を掲げています。
【教育目的】
鳥取大学の歴史ある乾燥地研究から得られた技術や知見を基に、乾燥地を中心とした開発途上地域における環境・農業問題の本質を理解し、地球規模課題の解決に貢献できる人材の育成を目指します。
【教育目標】
乾燥地を中心とした開発途上地域の農業を取り巻く環境問題に関して、自然科学分野から社会科学分野までの専門的知識を幅広く修得し、問題の本質を見抜く力を養います。さらに、環境に対する計測技術や評価手法を修得することにより、環境・農業問題の解決能力の向上を図るとともに、協働して実践する力を養います。

2.本学部の教員は、鳥取大学大学院持続性社会創生科学研究科、島根大学大学院自然科学研究科、山口大学大学院創成科学研究科のそれぞれの修士課程によって編成される鳥取大学大学院連合農学研究科において、博士課程の教育・研究指導も担当しています。

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
担当予定授業科目
(1)学部:担当教育コース 国際乾燥地農学コース 
水理学Ⅰ、水理学Ⅱ、水文学(分担)、国際乾燥地農学概論Ⅱ-生存基盤-(分担)、国際乾燥地農学実験Ⅳ(分担)、国際乾燥地農学演習(分担)、生命環境農学演習Ⅰ・Ⅱ、国際乾燥地農学技術英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、卒業研究、全学共通科目・一般教養科目(物理学)、教育職員免許状関連授業科目・教科(物理学)等
(2)大学院:持続性社会創生科学研究科博士前期課程 国際乾燥地科学専攻
国際乾燥地科学特論Ⅱ(食糧・農業)(分担)、乾燥地水資源学特論(分担)、国際乾燥地科学特論A・B(E)、国際乾燥地科学特別演習Ⅰ・Ⅱ

[勤務地住所等]
〒680-8553 鳥取市湖山町南4-101 鳥取大学農学部

[募集人員]
1名(准教授、講師又は助教)

[着任時期]
令和3年4月1日
研究分野
  • 大分野: 農学
  • 小分野: 水圏応用科学
職種
  • 准教授・常勤専任講師相当
  • 助教相当
募集組織
鳥取大学
勤務形態
常勤(任期なし)
勤務地
中国 ・ 鳥取県
応募資格
(1)以下のような水圏環境科学分野での研究と農業への応用に関する教育・研究に熱意を持って取り組めること。
 ①水圏環境のモニタリングと評価
 ②農業・農村地域における適正水管理
(2)鳥取大学農学部教員選考基準(資料1)を満たしていること。
(3)鳥取大学大学院持続性社会創生科学研究科博士前期課程国際乾燥地科学専攻が担当できること(資料2)。
(4)全学共通科目・一般教養科目の物理学を担当できること。
(5)教育職員免許状関連授業科目・教科に関する科目の物理学を担当できること。

*資料1、2は農学部ホームページの教員公募にあるファイルをダウンロードしてください。
(http://muses.muses.tottori-u.ac.jp/recruit/)
待遇
(参考:鳥取大学規則集URL)https://www.tottori-u.ac.jp/1260.htm

国立大学法人の研究・教育職

[勤務時間]
 裁量労働制(専門業務型裁量労働制に関する労使協定書による。)

[休日]
 日曜日、土曜日、国民の祝日に関する法律に定める休日、
 12月29日から翌年の1月3日までの日、6月1日(鳥取大学記念日)

[休暇]
 年次有給休暇、病気休暇、リフレッシュ休暇、忌引休暇等

[報酬等]
 給与:基本給及び諸手当(扶養手当、通勤手当、特殊勤務手当、超過勤務手当等)
 賞与(期末手当及び業績手当):有
 退職手当:有

[保険]
 厚生年金及び国家公務員共済組合の健康保険に加入:有
 雇用保険の適用:有
 労災保険の適用:有

※待遇に関する詳細は、鳥取大学就業規則を参照。 (https://www.tottori-u.ac.jp/kouhou/kisokusyuu/reiki_taikei/r_taikei_05.html)
募集期間
2020年11月02日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
[提出書類]
(1)履歴書(記入要項参照) 1通
(2)調査書(記入要項参照) 1通
(3)調査書に挙げた著書、原著論文及び総説の別刷(複写も可) 各1部
(4)主要研究業績の概要(2,000字程度) 1部
(5)教育研究に対する抱負(1,200字程度) 1部
(6)研究業績以外に次に掲げる優れた個人業績を有する場合は、その概要(計2,000字程度) 1部
 ①大学教員以外の実務経験を含む教育上有用な優れた実績
 ②学内外で評価の高い教育業績(授業評価及び教育負担)
 ③大学等の組織における管理・運営等に関する顕著な実績
 ④地域貢献事業や国際交流等に関する顕著な実績
 ⑤実用価値の高い特許申請
(7)推薦者がある場合は推薦書 1通

*記入要項は農学部ホームページの教員公募
(http://muses.muses.tottori-u.ac.jp/recruit/)にあるファイルをダウンロードしてください。

[書類送付先]
〒680-8553 
鳥取市湖山町南4-101
鳥取大学農学部生命環境農学科生命環境農学講座
水圏環境科学分野教員 予備選考委員長  緒方 英彦
電話:0857-31-5397
E-mail:ogata@tottori-u.ac.jp
封筒の表に「教員応募書類在中」と朱書きし、簡易書留等でお送り下さい。
なお、応募書類は原則返却いたしません。著書等の返却を希望される場合は、その旨をお知らせください。

[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
書類選考の後、最終候補者にはプレゼンテーションを行っていただくと共に、面接を行います。なお、面接等に伴う旅費・宿泊費等は各自で負担をお願いいたします。

[連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)] ※重要
〒680-8553 
鳥取市湖山町南4-101
鳥取大学農学部生命環境農学科生命環境農学講座
水圏環境科学分野教員 予備選考委員長  緒方 英彦
電話:0857-31-5397
E-mail:ogata@tottori-u.ac.jp
電子応募
この公募は、電子応募できません。
備考
鳥取大学は男女共同参画を推進しています。女性研究者の積極的な応募を歓迎します。 また、鳥取大学及び鳥取県は家族を大切にし、働きやすい環境づくりを進めています。 ・鳥取大学男女共同参画推進室(現:ダイバーシティキャンパス推進室) URL: http://www.sankaku.tottori-u.ac.jp/ ・鳥取県の「子育て王国とっとり」 URL: http://www.kosodate-ohkoku-tottori.net/
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください