求人ID : D120081305

島根県立大学浜田キャンパス新学部専任教員の公募(社会学) | 島根県立大学

  • 公開日:2020.08.27.
  • 更新日:2020.08.27.

募集要項

求人内容
【機関の説明・募集の背景】
公立大学法人島根県立大学(理事長 清原正義)では、令和3年(2021年)4月に現行の総合政策学部総合政策学科(浜田キャンパス)を国際関係学部国際関係学科、地域政策学部地域政策学科の2学部へ改組し、地域や世界で活躍する人材の育成を目指します。【設置届出受理済】
 ついては、地域政策学部地域政策学科において「社会学」をご担当いただく専任教員を公募します。
【募集分野】
社会学
【着任時期】
 令和3年(2021年)4月
【業務内容(担当予定科目等)】
①「社会保障論」「家族社会学」「福祉社会学」
※地域政策学部では、いずれの科目も令和4年度(2022年度)開設となります。令和3年度(2021年度)は、浜田キャンパス総合政策学部において、同一名称の科目を担当いただく可能性があります。
②初年次演習を含む演習科目
③上記のほか、学生の指導、入試関連業務や各種委員会業務をはじめとする大学運営に係わる業務などを行っていただきます。
【勤務地住所等】
 島根県浜田市野原町2433-2
【募集人員】
 1名(教授、准教授又は講師)
【注意事項】
地域政策学部地域政策学科は、令和3年(2021年)4月の開設を予定しています。【設置届出受理済】
 業務内容(担当予定科目等)については、新学部開設に向けての学内検討を受け、採用決定後に調整する場合があります。
研究分野
  • 大分野: 社会科学
  • 小分野: 社会学
  • 大分野: 社会科学
  • 小分野: 法学
職種
  • 教授相当
  • 准教授・常勤専任講師相当
募集組織
島根県立大学
勤務形態
常勤(任期なし)
勤務地
中国 ・ 島根県
応募資格
①博士の学位を有する者、または、これと同等以上の研究業績を有すると認められる者。
②日本の大学、短期大学、高等専門学校等において教育歴を有すること。
③関係する学術分野の学会等に所属していることが望ましい。
④フィールド調査やPBL(Project Based Learning)などの学生の主体的な活動を通じた学習を促進することができるスキルを有すること。
⑤大学、および、学部運営や社会貢献に積極的に参画できること。
⑥国籍は問わないが、日本語による講義、および、学生指導が可能であること。
⑦採用後は、社会通念上、本学に通勤可能な地域に居住できること。
待遇
〇給与
 公立大学法人島根県立大学の規程により決定します。
〇諸手当
 扶養手当、住居手当等
〇賞与
 期末手当及び勤勉手当:給料の4.15月分/年(2019年度実績)
 ※採用年度の6月の賞与は、通常の約30%となります。
〇勤務時間
 裁量労働制を適用
〇休日
 土曜日、日曜日、祝日法による休日及び年末年始(12月29日から翌年の1月3日まで)
〇有給休暇
 年次有給休暇(20日)及び特別休暇
〇公立学校共済組合及び島根県教職員互助会に加入
〇定年
 65歳
募集期間
2020年11月13日 必着 (11/13は17時必着)
応募・選考・結果通知・連絡先
【応募書類】
ア.履歴書(様式第1号)  1部
イ.教育研究業績書(様式第2号)  1部
ウ.主要な著書、論文(コピー可)3点  各1部
  うち学位論文については必ず提出してください。
  なお、各点について1,000字以内の概要を添付してください。
(様式は自由としますが、日本語で記述したものに限ります。)
エ.応募の動機、及び本学での教育、研究活動についての抱負  1部
(1,000字から1,500字程度で様式は自由とします。)
オ.所属長、または応募者の専門分野についての所見を求め得る方が作成した推薦書 1部
(様式は自由としますが、推薦者の氏名及び所属先、連絡先を明記してください。)
カ.選考結果通知書送付用封筒  1部
(返送先を明記し、簡易書留郵便所定の金額の切手を貼付したもの)
※原則として提出された書類は返却しませんが、主要な著書、論文について返却を希望される場合は、返信用の封筒(返送先を明記し、所定の金額の切手を貼付したもの)を必ず同封してください。
 なお、この著書、論文返却用封筒と選考結果通知書送付用封筒との兼用はできません。
【書類送付先】 
〒697-0016
島根県浜田市野原町2433-2
公立大学法人島根県立大学事務局 新学部学科設置等準備室
※郵送の場合は、封筒の表面に「浜田キャンパス新学部専任教員(社会学)応募」と朱書きし、書留便で送付してください。
【選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法】
第一次審査(書類選考)で選考された候補者には、面接・模擬授業(オンラインで実施する可能性もあり)による第二次審査(令和2年(2020年)12月下旬頃に実施予定)を行います。面接・模擬授業の詳細については、候補者に別途通知します。この場合、本人の来学に係る旅費や通信費等、必要な費用は応募者の負担とします。

【連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)】
〒697-0016 島根県浜田市野原町2433-2
事務局 新学部学科設置等準備室 山口(やまぐち)、木地山(きじやま)
  TEL:0855-25-5924(直通)
FAX:0855-24-2208
E-mail: secchi@u-shimane.ac.jp
  ※お問い合わせは、原則E-mailでお願いします。
添付書類
電子応募
この公募は、電子応募できません。
備考
新学部の概要については、下記のサイトに掲載しています。  http://hamada.u-shimane.ac.jp/shingakubu/
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください