求人ID : D120080832

教授または准教授の公募(教育センター 外国語部門) | 鳥取大学

  • 公開日:2020.08.18.
  • 更新日:2020.08.21.

募集要項

求人内容
[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]
教育支援・国際交流推進機構教育センター外国語部門

[専門分野]
英語学、英語教育学、英語教授法(TESL/TEFL/TESOL等)

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
(1)全学共通科目(「総合英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ」「コミュニケーション英語A・B」「実践英語A・B」「英語上級A・B・C・D」)の授業担当。
(※共同獣医学科では、全学共通科目でなく一般教養科目となります。)
(2)本学英語教育プログラムの改善に関する企画・立案・実施。とりわけ、科目の取りまとめ役(コースコーディネーター)として運営にあたり、教材の開発等を行う。
(3)入試業務に関すること。
(4)その他教育支援・国際交流推進機構長が命ずる業務。

[勤務地住所等]
鳥取市湖山町南4丁目101番地(鳥取キャンパス)

[募集人員(職名・採用人数等)]
教授または准教授 1名

[着任時期]
令和3年4月1日(予定)
研究分野
  • 大分野: 人文学
  • 小分野: 文学
  • 大分野: 人文学
  • 小分野: 言語学
職種
  • 教授相当
  • 准教授・常勤専任講師相当
募集組織
鳥取大学
勤務形態
常勤(任期なし)
勤務地
中国 ・ 鳥取県
応募資格
[業務に必要な特定分野の資格・条件(学位などを含む)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]

(1)修士以上の学位を取得しており、英語学、英語教育学、英語教授法(TESL/TEFL/TESOL等)の分野で研究上の業績を有すること。
(2)大学等における英語教育の経験と教育上の十分な実績を有し、本学の英語教育プログラムの趣旨を理解し、他のコースコーディネーターと協働しながら意欲的に取り組むことができること。
(3)英語入試業務の経験を有することが望ましい。
(4)教育支援・国際交流推進機構の管理・運営業務を他者との協働で行うに足る日本語運用能力を有すること。
待遇
[採用後の待遇(給与、勤務時間、休日、雇用期間、保険等)]

給与:本学規程による
勤務時間:裁量労働制
休日:土・日・祝日・年末年始(12/29~1/3)・創立記念日(6/1)

詳細は鳥取大学就業規則を参照
http://www.tottori-u.ac.jp/kouhou/kisokusyuu/reiki_honbun/u095RG00000319.html
募集期間
2020年08月07日 ~  2020年09月30日 必着 公募の締切日  令和2年9月30日(水)(17時必着)
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募方法(提出書類/郵送・メール添付・Web応募利用の詳細などの提出方法/住所・メールアドレスなどの送付先)]
提出書類

(1)履歴書(別紙様式1、写真貼付) 1部(日本語で作成すること)

(2)学位記の写し 1部

(3)業績調書(別紙様式2) 1部(日本語で作成すること)

(4)主要論文別刷(コピーでも可。掲載決定済みの印刷中の論文については、その旨を証明する書
面のコピーを添付) 5点以内 各1部
   ※別紙様式2「4.研究業績欄」の「番号」欄に記載した番号を付箋紙に記入し、各業績の別
刷/コピーに貼付してください。

(5)これまでの研究概要(和文で2,000字程度または英文で1,000語程度) 1部

(6)英語教育、研究及び社会貢献に関する抱負
(和文で2,000字程度または英文で1,000語程度) 1部

(7)推薦書 1通以上

(8)日本国籍を有しない日本在住の者は、在留カードのコピー

(9)提出書類チェック表(別紙様式3) 1部

(※なお、応募書類は返却いたしませんのでご了承ください)

※履歴書(別紙様式1)、業績調書(別紙様式2)及び提出書類チェック表(別紙様式3)は、
下記URLからダウンロードしてください。
Word版: https://www.tottori-u.ac.jp/secure/5819/besshi01_1.doc
PDF版: https://www.tottori-u.ac.jp/secure/5819/besshi01_1.pdf


〒680−8550 鳥取市湖山町南4丁目101
          鳥取大学教育支援・国際交流推進機構長 田村 文男
※封筒の表に「教員公募書類在中(教育センター英語)」と朱書きし、簡易書留・レターパック等で郵送してください。


[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
(1)第1次審査は、書類審査により選考します。
(2)第2次審査は、第1次審査合格者に対して面接及びプレゼンテーションにより選考します。
第2次審査の期日(予定)  令和2年10月中旬から下旬
  なお、旅費等は応募者負担とします。
また、新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、オンラインにより実施する場合もあることをご了承願います。


[連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)] ※重要
鳥取大学学生部教育支援課総務係
TEL 0857-31-6775 FAX 0857-31-6762
mail st-soumu@ml.adm.tottori-u.ac.jp
電子応募
この公募は、電子応募できません。
備考
・本学の定年は65歳です。 ・給与、勤務時間、休日及び保険等については、本学の規程に基づき決定します。 ・鳥取大学は、職員全員が仕事と生活の調和を実現できる職場環境づくりを進めています。 また、ダイバーシティキャンパスの推進に取り組んでおり、女性及び外国人の積極的な応募を歓迎します。 ・鳥取大学及び鳥取県は家族を大切にし、働きやすい環境づくりを進めています。 鳥取大学ダイバーシティキャンパス推進室 URL: https://www.tottori-u.ac.jp/5683.htm 鳥取大学附属病院ワークライフバランス支援センター URL: https://www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp/departments/center/worklife-balance-suppot/ 鳥取県の「子育て王国とっとり」URL: https://www.kosodate-ohkoku-tottori.net/ ※令和2年8月21日に「待遇」を詳細に記載しました
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください