求人ID : D120090007

ポスドクおよび技術補佐員募集(群馬大学 細胞構造分野) | 群馬大学

  • 公開日:2020.09.03.
  • 更新日:2020.09.03.

募集要項

求人内容
[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]

当研究室では、モデル動物(線虫 C. elegans、マウス)を用いて受精前後および初期発生の際における細胞内メンブレントラフィックの生理機能とその分子メカニズムの研究を行うポスドクおよび技術補佐員を各1名募集しています。

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
線虫もしくマウスにおける受精前後の細胞内オルガネラ分解の分子機構と生理機能の解析。

[勤務地住所等]
〒371-8512 前橋市昭和町3丁目39-15
群馬大学生体調節研究所
細胞構造分野


[募集人員(職名・採用人数等)]

ポスドク 1名
技術補佐員 1名

[着任時期]
採用決定後できるだけ早い時期から令和5年3月31日。
任期は年度契約で,大学が必要と認めた場合,さらに更新することができます。ただし,本事業は補助金によるものであり,事業が早期に終了になった場合には,任期の途中でも契約が終了する場合があります。
最長雇用期限:採用日から5年間
(※雇用開始時期等は相談に応じます)
研究分野
  • 大分野: 生物学
  • 小分野: 全て
  • 大分野: 医歯薬学
  • 小分野: 全て
  • 大分野: 総合生物
  • 小分野: 全て
職種
  • 研究員・ポスドク相当
  • 研究・教育補助者相当
募集組織
群馬大学
勤務形態
非常勤(任期あり)
勤務地
関東 ・ 群馬県
応募資格
[業務に必要な特定分野の資格・条件(学位などを含む)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]

ポスドクは
博士号取得者(今年度取得見込み者は要相談)

技術補佐員
理系大学または専門学校等を卒業であること。分子生物学や発生工学関連の経験があることが望ましいが、必ずしも当該分野での経験は必要ありません。

情熱をもって忍耐強く研究を進められ、協調性のある方を募集します。
待遇
[採用後の待遇]
(1)労働時間:週5日30時間
(2)労働日:月~金 
(3)休暇:土・日・祝日、年末年始(12/29~1/3)、年次有給休暇あり
(4)給与:本学非常勤教職員就業規則による。通勤手当あり
(5)その他:時間外労働あり、社会保険、雇用保険、労災保険

*勤務日、勤務時間は応相談です。
募集期間
2020年12月25日 必着 適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ります。
応募・選考・結果通知・連絡先
[応募方法]

ポスドク募集について
(1) 履歴書1通 (2) 研究業績(様式任意) 1通 
(3) 主要論文別刷り(コピー可,PDF送付可)
(4) これまでの研究の概要とアピールポイント(様式任意) (5)もし推薦者がいる場合には推薦書1通

技術補佐員募集について
提出書類
①履歴書(写真付き)、②実験経験がある場合は経験のある実験手技のリスト。

以上各1部を下記連絡先へ電子メールもしくは郵送でお送りください。

[選考内容、結果通知方法]
書類選考後、面接の有無及び日時等を追ってメールで連絡致します。
*ポスドク候補者は書類選考の後、面接および研究セミナーを予定しています。

[連絡先]
〒371-8512 前橋市昭和町3丁目39-15
群馬大学生体調節研究所
細胞構造分野 佐藤健
sato-ken@gunma-u.ac.jp
電子応募
この公募は、すべての応募書類を電子応募で受け付けできます。
備考
提出していただいた書類は,採用審査にのみ使用します。正当な理由なく第三者への開示,譲渡および貸与することは一切ありません。なお,応募書類は原則として返却しませんので,予めご了承願います。 ※定年年齢:65歳
掲載元で詳細を見る

※最新の情報は掲載元でご確認ください